著書・論文・国際会議発表

著書等

1.ヒートアイランドの事典,(編)日本ヒートアイランド学会,朝倉書店,分担執筆,2015
2.板倉構法による応急仮設住宅の室内熱環境,東日本大震災合同調査報告,建築編8 建築設備・
  建築環境,日本建築学会,pp.209-216,2015
3.板倉の温熱環境,いたくら,一般社団法人日本板倉建築協会,pp.62-65,2015
4.板倉構法による応急仮設住宅の住み心地 ‐室内温熱環境の実測調査から検証する,森林技術,
  日本森林技術協会,No.852,pp.21-25,2013
5.温熱環境の快適性から考える都市デザイン,SAT Science Academy of Tsukuba,
  茨城県科学技術振興財団つくばサイエンス・アカデミー,No.22,pp.17-19,2012
6.からだと温度の事典,(監)彼末一之,朝倉書店,分担執筆,2010
7.建築環境工学 環境のとらえ方とつくり方を学ぶ,執筆代表 堀越哲美,学芸出版社,分担執筆,2009

 

論文

1.栗原広佑,橋本剛:
   薪ストーブ使用時に形成される居間の室内温熱環境の実測調査
  山形県金山町の「地域型住宅」を含む木造戸建住宅を事例として,
   日本生気象学会雑誌,第56巻,第4号,pp.145-163,2020
2.橋本剛,小林久高,佐藤布武,今和俊,栗原広佑:
  対馬における石屋根のコヤの配置に関する小気候学的研究
  人間と生活環境,第26巻,第2号,pp.101-112,2019
3.栗原広佑,橋本剛,今和俊:
  山形県最上郡金山町における地域型住宅と薪ストーブ使用住宅の実態調査
  森林資源の建材・燃料としての利用に着目して
  人間と生活環境,第26巻,第2号,pp.75-85,2019
4.橋本剛,遠藤皆美,今和俊,栗原広佑:
  連続した屋敷森が夏季日中における集落気候形成に及ぼす影響,
  日本生気象学会雑誌,第55巻,第2号,pp.91-106,2018
5.今和俊,橋本剛:
  明治神宮外苑競技場の配置計画に関する研究,
  日本建築学会計画系論文集,第83巻,第746号,pp.795-803,2018
6.加藤真司,石井儀光,桑沢保夫,橋本剛,栗原正夫:
  視覚刺激としての緑のカーテンが室内温熱環境評価に及ぼす影響,
  日本建築学会技術報告集,第22巻,第51号,pp.559-564,2016
7.佐藤布武,橋本剛:
  複合扇状地における集落規模での屋敷森の近年における変化と維持・継承,
  日本建築学会計画系論文集,第81巻,第722号,pp.889-898,2016
8.佐藤布武,橋本剛,豊川尚,石井仁:
  季節風と洪水に備えた伝統集落の集落構成原理と屋敷森の防風効果,
  日本生気象学会雑誌,第52巻,第4号,pp.185-197,2015
9.橋本剛,樋口貴彦,安藤邦廣:
  八ヶ岳山麓の板倉に形成される温熱環境に関する実測調査,
  日本生気象学会雑誌,第52巻,第1号,pp.45-58,2015
10.豊川尚,橋本剛,安藤邦廣:
  長野県諏訪地方の建てぐるみに形成される室内温熱環境の実測調査,
  日本生気象学会雑誌,第52巻,第1号,pp.29-43,2015
11.佐藤布武,貝島桃代,橋本剛:
  漁村集落における土地利用の変化と津波への対策が集落空間構成へ与えた影響,
  日本建築学会計画系論文集,第79巻,第699号,pp.1119-1127,2014
12.加藤真司,桑沢保夫,石井儀光,樋野公宏,橋本剛,小木曽裕,持田太樹:
  緑のカーテンの有無が人体の生理心理反応に及ぼす影響,
  日本緑化工学会誌,Vol.39,No.1,pp.3-8,2013
13.長野和雄,堀越哲美,石井仁,宇野勇治,橋本剛,兼子朋也:
  山口県祝島集落の気候適応性能評価,
  日本生気象学会雑誌,第50巻,第2号,pp.77-92,2013
14.加藤真司,桑沢保夫,石井儀光,樋野公宏,橋本剛,池田今日子:
  集合住宅における緑のカーテンの温熱環境改善効果研究,
  日本緑化工学会誌,Vol.38,No.1,pp.39-44,2012
15.小柳萌衣,小林久高,安藤邦廣,橋本剛:
  那須烏山「山あげ祭」における移動式舞台の仮設構法,
  日本建築学会技術報告集,第17巻,第36号,pp.649-654,2011
16.橋本剛,鈴木健次,長野和雄,石井仁,兼子朋也,堀越哲美:
  冬季における連続した屋敷森が集落気候形成に及ぼす影響,
  日本建築学会環境系論文集,第75巻,第656号,pp.907-913,2010
17.橋本剛,長野和雄,石井仁,堀越哲美:
  滋賀県東近江市五個荘金堂地区に形成される屋外熱環境 伝統的建造物群集落における夏季の小気候,
  日本生気象学会雑誌,第47巻,第1号,pp.13-23,2010
18.橋本剛,堀越哲美:
  定点観測に基づく名古屋市堀川を遡上する海風と風の道としての効果に関する研究,
  日本建築学会環境系論文集,第73巻,第634号,pp.1443-1449,2008
19.橋本剛,堀越哲美,鈴木健次:
  河川両岸で地形的特徴の異なる地域における海風の観測調査,
  日本生気象学会雑誌,第45巻,第1号,pp.5-11,2008
20.宇賀敏夫,橋本剛,堀越哲美,土屋尚人,田中稲子:
  病院待合室におけるロビーチェアの形態寸法の実態調査,
  人間と生活環境,第13巻,第1号,pp.1-8,2006
21.橋本剛,堀越哲美:
  庄内川及び新川を吹走する伊吹おろしが名古屋市の都市気候形成に及ぼす影響,
  日本建築学会環境系論文集,第592号,pp.51-58,2005
22.橋本剛,堀越哲美:
  名古屋市近郊に位置する庄内川及び新川の海風の「風の道」としての働き,
  日本建築学会環境系論文集,第571号,pp.55-62,2003
23.橋本剛,舩橋恭子,堀越哲美:
  海風の運河遡上による都市暑熱環境の緩和効果,
  日本建築学会計画系論文集,第545号,pp.65-70,2001

 

国際会議発表

1.Jin Ishii, Shinichi Watanabe, Tsuyoshi Hashimoto : 
  Mitigation of heat stress by shade of tree and Ashage in a humid subtropical region,
  Healthy Buildings 2019 Asia, Changsha, (USB版のみ,ページ番号無し,1頁), 2019
2.Jin Ishii, Tsuyoshi Hashimoto, Shinichi Watanabe, Kosuke Kurihara, Ayu Tachikawa:
  Assessment of thermal comfort around sotetsubate "field with cycas hedge" 
  in Amami-Oshima, Japan,
  21st International Congress of Biometeorology, Durham, p.68,2017
3.Nobutake SATO, Tsuyoshi HASHIMOTO, Momoyo KAIJIMA:
  THE SPATIAL COMPOSITION OF A FISHING VILLAGE THROUGH COUNTER-MEASURES
  IN RESPONSE TO TSUNAMIS AND ADAPTS IN CLIMATIC CONDITION,
  Proceedings of The Fifth International Conference on Human-Environment System,
  (CD-ROM版のみ,ページ番号無し,9頁), 2016
4.Shoko YOSHIHIRO, Tsuyoshi HASHIMOTO, Sho TOYOKAWA:
  Thermal Environment Measurements of the Modern House with Wooden Storehouses Construction,
  Proceedings of The Fourth International Conference on Human-Environment System, pp.691-696,
  2011
5.Tomoya KANEKO, Tetsumi HORIKOSHI, Tsuyoshi HASHIMOTO:
  Observations of Urban Climate in Yonago, Japan,
  Proceedings of 6th International Conference on Urban Climate, pp.818-821, 2006
6.Tsuyoshi HASHIMOTO, Tetsumi HORIKOSHI:
  FIELD OBSERVATIONS ON THE WIND BLOWING ON THE RIVERS RUNNING ALONG THE OUTSKIRTS
  OF NAGOYA CITY,
  Proceedings of The Third International Conference on Human-Environment System, pp.392-395,
  2005
7.Kazuo NAGANO, Jin ISHII, Tetsumi HORIKOSHI, Tsuyoshi HASHIMOTO and Yuji UNO:
  Observational investigation of bioclimatic design method of traditional houses 
  with stonewall in windy coastal region of Japan,
  Proceedings of CIB World Building Congress, Toronto,(CD-ROM版のみ,ページ番号無し,9頁), 2004
8.Tetsumi HORIKOSHI, Kyoko FUNAHASHI, Tsuyoshi HASHIMOTO, Shin’ichi WATANABE,Chang-Won JEONG,
  In YOON,Atsushi MIYAMOTO and Akio MIZUTANI:
  WIND CHANNEL PLANNING IN NAGOYA -Effect of Sea Breeze along Canals on Urban Heat Load
  in Summer-,
  Proceedings of The 14th International Conference on Passive and Low Energy Architecture,
  pp.147-150, 1997