領域の選択と決定 (2019年度入学者向け)

志望する領域については、2年次以降に14領域それぞれで開設する「領域研究」「領域特別演習」を履修することによって段階的に決定されます。

領域研究 Ⅰ、Ⅱについて

芸術専門学群の14領域について、具体的にどのような事が学べるのかを知り、履修指導を行うための科目です。2年次春学期に「領域研究 Ⅰ」、3年次春学期に「領域研究 Ⅱ」を履修し、それぞれに課題やレポートが課されます。
領域研究Ⅰ、Ⅱについては、基本的には自身の進みたい領域が開設している科目を選択することが望ましいですが、この時点では領域はまだ決定していませんので、Ⅰ を履修したあと、Ⅱ は他の領域のものを選択しても構いません。

領域特別演習 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲについて

卒業研究に向けて、それぞれの領域ごとに具体的な研究指導をうけるための科目です。領域特別演習 Ⅰ で選択した科目によって、卒業研究を行う領域が決定します。領域特別演習Ⅰ以降、領域特別演習 Ⅱ、Ⅲ、卒業研究については同じ領域の科目を選択する必要があります。

領域研究 Ⅰ、Ⅱ で選択していた領域と、領域特別演習 Ⅰ で選択する領域は同じであることが望ましいですが、選択する領域を変更しても構いません。その際は、それぞれの領域の教員によく相談の上、変更を行ってください。