平光 厚雄

建築物における音環境性能からみた快適住環境の提供

平光 厚雄

国土技術政策総合研究所|准教授

集合住宅等における音環境に対するクレームやトラブルが多く、解決すべき課題があるのが現状です。さらには、木材利用の促進という国の施策の中、新しい建築物の工法(CLTパネル工法など)が誕生し、一般的に性能が劣る木造建築物の音環境性能の向上など新たな課題もあります。また、音環境性能の測定・評価方法の標準化(JIS化)に対し、ISO規格との対応を見据えた基準類の見直しも行うべき課題の一つといえます。建築物内の騒音については、居住者や使用者の日常的な問題と捉えることができ、その問題点の解決のための検討、音や振動等の物理現象解明に関する研究を行っています。社会貢献が可能となる研究成果を得るために、建築音響分野だけでなく、他の分野も意識・連携し、最終的には音環境性能からみた快適住環境の提供を目指します。

主な研究テーマ

建築物の床衝撃音遮断性能の測定・評価方法に関する研究
建築物の界壁等の空気音遮断性能の測定・評価方法に関する研究
建築物の上記以外の音環境性能の測定・評価方法に関する研究
建築物の音環境性能に係わる評価規準等に関する研究
木造建築物の床衝撃音遮断性能に関する性能向上・予測手法に関する研究

© Copyright - Art and Design, University of Tsukuba