美術専攻

美術専攻は、造形芸術の基礎的知識と技術、豊かな感性と高い創造性を伴った表現力を養い、将来社会において貢献できる専門家の育成を目的としている。洋画・日本画・彫塑・書の各コース及び特別カリキュラム版画からなり、講義、演習、実習を通して基礎から専門に至る内容豊かな教育を行っている。広い視野と見識、芸術および美術に関する基礎的かつ専門的な知識・技能を修得し、創造活動の基盤となる考察力や造形力を養成するプログラムを提供している。

各コースにおける教育の成果である学生作品は、学内外の展覧会等において積極的に公開され対外的評価を得ている。

© Copyright - Art and Design, University of Tsukuba