高校生アートライター大賞 応募ありがとうございました

第3回高校生アートライター大賞の応募は、10月26日をもって締め切らせていただきました。
全国および海外から、合計371編の意欲作が送られてきました。
応募してくださった高校生の皆さん、ご指導・ご支援をいただいた皆様、ありがとうございました。
ただ今、筑波大学の学生・大学院生・教員代表による学内選考を実施中です。
涙あり感動ありの、努力の成果あふれる様々な応募作を、目の疲れと戦いながら読んでいます。
学内選考では、公平を期すため、応募者の学校名・氏名を伏せて行います。
学内選考を経て、外部選考委員と教員による最終選考会議で、大賞および入賞者を決定します。

高校生アートライター大賞、CD-Rでも受付を開始。締切は10月26日

Art, Heart, Write!

Art, Heart, Write!

アートについての体験を言葉に書くコンテスト、第3回高校生アートライター大賞の締切が近づいてきました。

皆さんの応募がしやすいように、以下の点が当初の応募案内と変更になっていますので、お知らせします。

                                   

1. 学校からのディスクによる応募を受け付けます

応募規定では一件ごとに電子メールで送信することになっていますが、学校から生徒の皆さんの作品をまとめて応募する場合には、CD-RかDVD-Rにデータを保存して送ることもできるようになりました。

○ 学校から10件以上をまとめて応募する場合に利用できます。

○ 応募は、学校の先生が代表して行ってください。

○ 詳細は、アートライター大賞ウェブサイトからディスクによる応募方法(PDF)をダウンロードしてご覧ください。
https://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~awa/

                                   

2. 応募締切を延長します

旧:10月19日(月)
新:10月26日(月)午後5時到着分まで

10 月17日・18日は設備点検のため筑波キャンパスが全学停電となり、大学のウェブサイトが一時的に見られなくなる可能性があります。この間に応募された場合でも、停電解除後に順次受け付け確認のメールを返信します。しかしながら応募者の不安と混乱を避けるため、締め切りを一週間延長することになりました。

                                   

高校生アートライター大賞のウェブサイトへ

【大地の芸術祭08】イベントレポート

特別カリキュラム芸術支援領域の学生である市川寛也さんが大地の芸術祭08におけるイベントレポート記事を執筆いたしました。詳細記事は以下のリンクから
【大地の祭り08】越後妻有「怪と談」展関連イベントレポート