投稿

学士課程カリキュラム 実技・演習:野外風景実習 I、II、III

●洋画野外風景実習 I(洋画全教員、集中授業、2年次)
●洋画野外風景実習 II(洋画全教員、集中授業、3年次)
●洋画野外風景実習 III(洋画全教員、集中授業、4年次)

特定の写生地に宿泊し、風景画を制作する「学外実習」です。
洋画コースの2年生、3年生、4年生、及び大学院修士課程洋画分野1年生の全員が参加します。
引率する教員を含めて総勢70名ほどが寝食を共にし、毎日朝から夕方まで絵画制作に取り組みます。
洋画野外風景画実習作品展

授業の成果を公開する取り組みの一環として『洋画野外風景実習作品展』を開催し、学外実習「洋画野外風景実習」で学生が制作した課題作品を発表します。
■会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール

sc_22_1_yagai_04 sc_22_1_yagai_02
sc_22_1_yagai_03

 

学士課程カリキュラム 実技・演習:洋画技法演習

●洋画技法演習(内藤、全20週、3年次)

アクリル絵具と油絵具による混合技法、並びにテンペラ絵具と油絵具による混合技法を用いた作品を制作し、描画に用いられる基底材、下地、顔料、画用液等といった材料について学びながら絵画の物理的構造に関する理解を深めていきます。

H23_2_u04_nitta H23_2_u01_yatagai
H23_2_u05_ino
H23_2_u03_yatagai

 

「洋画野外風景実習作品展2019-福島県裏磐梯 五色沼-」2019年5月13日(月)~2019年5月23日(木)

洋画野外風景画実習作品展2019(学外実習「洋画野外風景実習」課題制作作品の公開)

春の福島県裏磐梯 五色沼を描いた風景画(油彩)の展示。
「洋画野外風景実習」の受講者は、6泊7日で実習に参加し写生地である五色沼で30号サイズの風景画を各自2点ずつ制作しました。
本展では会期を2期に分けて開催し、その全作品を公開しました。

会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール
入場無料

会期Ⅰ:2019年 5 月 13 日(月)~ 5 月 17日(金)
開場時間: 9 : 00 ~ 17 : 00 (最終日は14:00まで)

会期Ⅱ:2019年 5 月 18日(月)~ 5 月 23 日(木)
開場時間: 9 : 00 ~ 17 : 00 (最終日は15:00まで)

■合宿の様子

   

「ザクロ ― 原﨑匠 個展 ―」 2019年1月21日 (月)~2019年2月3日 (日)

芸術専門学群洋画コース1年生の原﨑匠さんが、「ザクロ ― 原﨑匠 個展 ―」を行います。

「ザクロ ― 原﨑匠 個展 ―」
会期:平成31年1月21日(月)~2月3日(日)
開催時間:10:00~18:00(※1月25日、2月1日は19:00まで)
会場:スタジオ’S
つくば市二の宮1-23-6(関彰商事つくば本社敷地内)

本展は、今秋からスタジオ’Sにて滞在制作を行なっている筑波大学芸術専門学群在籍・原﨑匠による展示です。今回の作品は、本展に向けて秋から描き溜めていたドローイングを中心に展示を行ないます。2019 新たな年号としてのはじまりの年。作者にとってハタチになる年。境目にいる自分と果実を重ね制作をしました。自分と、美術と向き合うことで明日はどこへ導かれるのか。楽しんでいただく機会になればと願っています。 (フライヤー本文)

◆会期中イベント
アーティストトーク
1月27日(日)14:00~
参加無料・申込不要
どなたでもご参加いただけます。

スタジオ’S 公式ウェブサイト https://sekishostudios.jp/
Facebook @studioSwithT20160524
Twitter @sekisho_studios
lnstagram @studioswitht

スタジオS with T 企画「筑波大学1年生有志展-洋画・日本画-」でアーティストトークが開催されました

関彰商事のスタジオS(つくば市二の宮)で、芸術専門学群1年生8名による洋画・日本画の作品展が開催され、11月24日に出品者による作品解説が行われました。

会場風景

スタジオS with T(関彰商事×筑波大学芸術)

 

 

 

 

 


Artist talks at the studio’S with T event “University of Tsukuba First Year Volunteer ExhibitionWestern style painting and Nihonga

 

The Western style painting and Nihonga (Japanese style painting) works of eight School of Art and Design first-year students were displayed at Sekisho Corporation’s studio’S (Ninomiya, Tsukuba-shi), and a commentary session by the artists was held on November 24.

 

The venue

studio’S with T(Sekisho Corporation x Art and Design, University of Tsukuba)