投稿

「笠原浩美展-原風景-」 2019年5月9日(木)~2019年5月14日(火)

博士後期課程芸術専攻(洋画領域)3年次在学中の笠原浩美さんの個展が開催されました。

「笠原浩美展-原風景-」
会期:2019年5月9日(木)~5月14日(火)
開場時間:12:30~20:00  最終日17:00まで
会場:画廊・珈琲Zaroff
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-11-9
Tel: 03-6322-9032
ギャラリーHP: http://www.house-of-zaroff.com

 

菅澤薫展「歪な巣」 2019年3月14日(木)~2019年3月26日(火)

本学博士後期課程(洋画領域)3年次在学中の菅澤薫さんの個展が開催されます。

菅澤薫展「歪な巣」
会期:2019年3月14日(木)~3月26日(火)
開場時間:11:00~18:00 最終日16:00まで
会場:コート・ギャラリー国立
〒186-0004 東京都国立市中1-8-32
Tel/Fax: 042-573-8282/042-573-0023
ギャラリーHP:http://www.courtgallery-k.com/gallery.html

【洋画・総合造形の学生が出品】「FUTURE ARTISTS TOKYO 2019」2019年3月7日(木)〜2019年3月10日(日)

博士後期課程芸術専攻3年(洋画領域)の松井千夏さんが「Future Artists Tokyo」展に参加し、
メイン会場「東京国際フォーラム」とサテライト会場「寺田倉庫T-ART HALL」の2会場で作品を展示します。

本学からは、博士前期課程芸術専攻2年(総合造形領域)の阿片陽介さんも出品しています。また、同芸術専攻1年(芸術支援領域)の篠倉彩佳さんは展覧会のキュレーションに参加しています。

「Future Artists Tokyo」は、芸術を志す学生たちがより実践的な経験を積み、国際的に活躍できるアーティストとキュレーション人材を創出することを目的とした展覧会です。
全国芸術系大学の連携によって、学生選抜チームが作品を制作し、テーマ設定から作品選定・展示は大学間の枠を超えた学生キュレーションチームが行います。
6校が参加した初回に続き、第2回目となる本展では、19大学の各校代表学生101名の中から選抜された38名と、アートプロデュースを学ぶ7名の学生が参加します。全国より、将来を期待される学生達が集結し、「アートフェア東京2019」の入り口を飾ります。

「Future Artists Tokyo “EЯLection of Anonymous”」

メイン会場
2019年3月7日(木) – 10日(日)
東京国際フォーラム アートフェア東京2019 会場内ロビーギャラリー

サテライト会場
2019年3月5日(火) – 10日(日)
寺田倉庫T-ART HALL

2019年3月7日(木) – 10日(日)
住友不動産六本木グランドタワー 駅前広場

入場無料

アートフェア東京 2019
Future Artists Tokyo

 

 

 


Exhibition Featuring Works by Western Style Painting and Plastic Arts and Mixed Media Students“FUTURE ARTISTS TOKYO 2019”
Thursday, March 7–Sunday, March 10, 2019

Chinatsu Matsui, a third-year student of the Doctoral Program in Art and Design (Western Style Painting) participated in the “Future Artists Tokyo” Exhibition. Her works were featured at the main venue “Tokyo International Forum” and satellite venue “Warehouse TERRADA T-ART HALL.”

From this university, the work of Yosuke Agata, a second-year student in the Master’s Program in Art and Design (Plastic Arts and Mixed Media), was also displayed. In addition, Ayaka Shinokura, a first-year student in the same program (Art Environment Support), was involved in curating the exhibition.

“Future Artists Tokyo” is an exhibition that aims to create internationally successful artists and curators out of aspiring art students as they gain further practical experience.
With the cooperation of art universities across the country, the selected student team produces their work, and a student curation team extending beyond the inter-university framework implements processes including setting the theme and selecting and displaying the works.
Following the first exhibition, in which 6 schools participated, 38 students selected from the 101 students representing each school from 19 universities and 7 students studying art production participated in the second exhibition. By gathering promising students from across the country, they are welcomed into the world of “Art Fair Tokyo 2019.”

 

「Future Artists Tokyo “EЯLection of Anonymous”」

Main Venue:
Thursday, March 7–Sunday, March 10, 2019
Tokyo International Forum             Art Fair Tokyo 2019         Lobby Gallery

Satellite Venue:
Tuesday, March 5–Sunday, March 10, 2019
Warehouse TERRADA T-ART HALL

Thursday, March 7–Sunday, March 10, 2019
Sumitomo Realty & Development Roppongi Grand Tower    Station Plaza

Free entry

Art Fair Tokyo 2019
Future Artists Tokyo

「第7回Artist Group―風―小品展」 2019年1月9日(水) ~2019年2月19日(火)

洋画領域博士後期課程3年の笠原浩美さんが、「第7回Artist Group―風―小品展」に出品します。

「第7回Artist Group―風―小品展」
会期:東京 平成31年1月9日(水)~15日(火)
   大阪 平成31年1月23日(水)~29日(火)
   京都 平成31年2月13日(水)~19日(火)
開催時間:10:30~19:30(※最終日は16:00まで)
会場:髙島屋日本橋展本館、大阪店、京都店 6階美術画廊

第15回 DC展 2018年11月13日(火)〜2018年11月18日(日)

DC展は、筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程芸術専攻において制作研究(洋画、日本画、彫塑、書ほか)に取り組む学生の作品展です。

第15回DC展~筑波大学大学院 博士後期課程 芸術専攻 洋画・版画・日本画・彫塑・書 作品展~
会場:茨城県つくば美術館
会期:2018年11月13日(火)〜2018年11月18日(日) 入場無料
開場時間:9:30 ~ 17:00(最終日は15:00まで)

茨城県つくば美術館http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp