市川 太也

平成30年度 卒業研究

平成30年度(2018) 卒業生の卒業研究紹介

市川 太也 (いちかわ ひろただ)

□論文題目
日本美術傍観―画壇・前衛・ポストモダン

□作品
「触れられないイメージ」
写真・油彩 H180×W285cm

市川 太也 市川 太也 市川 太也
大井 咲乃(おおい さきの)

□論文題目
絵画における時間性と表現について

□作品
「LAYER Ⅱ」
油彩 H165 × W237cm

大井 咲乃
大越 みさき(おおこし みさき)

□論文題目
絵画における空間表現のための写真利用
―作品制作を通しての考察

□作品
「ステップを知りたい/雨後」
平面 H162×W194cm/H194×W97cm

大越 みさき 大越 みさき
大橋 奈苗(おおはし ななえ)

□論文題目
絵具の偶発的な形状を用いた絵画表現について

□作品
「cell Ⅲ」
平面 H194×W260.6cm

大橋 奈苗
坂本 真菜(さかもと まな)

□論文題目
主題と色彩の相関関係についての一考察
-ニキ・ド・サンファルの作品に見る色彩効果-

□作品
「女子」
油彩 H162×W112×D5cm 2点

坂本 真菜 坂本 真菜
鶴田 明日香(つるだ あすか)

□論文題目
ブリューゲル(父)の風景画にみられる法則性について
~ 5 点の「季節画」シリーズを中心に~

□作品
「Ⅰ/Ⅱ」
油彩 H130×W162cm/H162×W130cm

鶴田 明日香 鶴田 明日香
森 あやか(もり あやか)

□論文題目
バロック期における画面構成-視覚誘導による効果-

□作品
「君は宇宙」
油彩 H162×W130cm 2点

森 あやか
八澤 季実(やざわ きみ)

□論文題目
モチーフとしての月

□作品
「忘れないでね!」
油彩 H162×W112cm 2点

八澤 季実
若公 美久(わこう みく)

□論文題目
ヴラマンクの絵画にみる表現手法の変遷

□作品
「Spring / Blue」
水彩 H162×W130cm/H162×W130cm

若公 美久 若公 美久

 

大西 美帆

平成30年度修了生の修了研究

平成30年度修了生の修了研究

大西 美帆(おおにし みほ)

□研究題目
「絵画表現における見る行為とキャンバスの物理的形状との相互作用」作品及び研究報告書

□作品
「向こう側の世界」
アクリル絵具、油彩、紐、不織布、ベニヤ板、ポリスチレンフォーム 223.5 × 363.0cm

大西 美帆

 

岡谷 春佳(おかたに はるか)

□研究題目
「絵画における色彩の対比と表現効果」作品及び研究報告書

□作品
「私の場所 脱衣所」
油彩、パネル 162 × 194cm

岡谷 春佳

 

「私の場所 洗面台」
油彩、パネル 162 × 130cm

岡谷 春佳

 

河原 由佳(かわはら ゆか)

□研究題目
「アルミホイルを利用する絵画表現」作品及び研究報告書

□作品
「愛を失くした場所」
アクリル絵具・油彩・ミクストメディア 194 × 162cm

河原 由佳

 

「夢想」
アクリル絵具・油彩・ミクストメディア 162 × 194cm

河原 由佳

兒玉 敏郎(こだま としろう)

□研究題目
「写実表現による人物描写における色彩の役割について」作品及び研究報告書

□作品
「TSUKUBA」
2 枚組作品
油彩、パネル

兒玉 敏郎 兒玉 敏郎

 

小西 美歌(こにし みか)

□研究題目
「20世紀以降のモノクローム絵画に関する考察」作品及び研究報告書

□作品
「風景」
油彩、綿布・パネル 162× 194cm
小西 美歌

「mono」
油彩、綿布・パネル 130.3 × 194cm

小西 美歌

 

早坂 由美(はやさか ゆみ)

□研究題目
「絵画における作品と現実の空間の境界に関する一考察」作品及び研究報告書

□作品
「blue cocoon」
油彩、綿布・パネル
162× 130cm
162 × 130cm
227.3 × 181.8cm

早坂 由美 早坂 由美 早坂 由美

佐藤 瑞季(さとう みずき)

□研究題目
「木版画による抽象表現−恩地孝四郎を中心に−」作品及び研究報告書

□作品
「落花」
水性木版、楮紙 210× 97cm

佐藤 瑞季