【受賞報告】第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021 U30+STUDENT部門 銅賞

富山県美術館で、3年に一度開催される日本で唯一のポスターの国際公募展「第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021」(略称 IPT2021)にて、大学院2年生の小山莉瑛子さんが銅賞を受賞しました。入選および受賞作品は、7月10日(土)より富山県美術館にて展示公開されます。

HP、審査結果と講評は下記URLからご覧になれます。

世界ポスタートリエンナーレトヤマURL   https://tad-toyama.jp/ipt

審査結果と講評URL  https://tad-toyama.jp/wp-content/uploads/2020/08/b7c55983ddce6d87ac27e8b3a6e4727a.pdf

【受賞報告】JAGDA国際学生ポスターアワード2020にて入選

学生を対象とした国際的なポスターコンペティションである「JAGDA国際学生アワード2020」にて、芸術専門学群4年生の浜野那緒さんが入選しました。

「JAGDA国際学生アワード」URL https://jagda-gakusei.jp/

 

【掲載】卒業生マンガ作品がwebマンガサイトに掲載

webマンガサイト『トーチ』に、筑波大学芸術専攻の修了生である大白小蟹さんの短編マンガ作品「うみべのストーブ」が掲載されています。下記のURLにて作品を鑑賞することができます。

URL    http://to-ti.in/product/oshiro

 

 

 

 

 

【受賞報告】第24回文化庁メディア芸術祭にて山本美希助教がマンガ部門優秀賞を受賞

芸術系の山本美希助教は、2020年に刊行したマンガ『かしこくて勇気ある子ども』(リイド社)が評価され、第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門において優秀賞を受賞しました。文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するメディア芸術の総合フェスティバルです。各部門からメディア芸術祭賞(文部科学大臣賞)として大賞1点、優秀賞4点、新人賞3点、ソーシャルインパクト賞1点が選ばれます。

贈賞理由などは、ホームページでご覧いただけます(下記参照)。

 

Assistant Professor Miki Yamamoto’s ‘かしこくて勇気ある子ども(Kashikokute Yukiaru Kodomo)’ has received an Excellence Prize at the 24th Japan Media Arts Festival in the Manga category. The Japan Media Arts Festival, held by Japan’s Agency for Culture Affairs, gives awards for 4 categories annually: Art, Entertainment, Animation and Manga. For each category, one Grand Prize(Ministry of Education Award), four Excellence Prizes, three New Face Awards, and one Social Impact Prize are awarded.

Reasons for the awards can be read on the webpage.  (Links below)

  

左: 『かしこくて勇気ある子ども』山本美希 右: 24回文化庁メディア芸術祭トップページ

 

受賞ページ

https://j-mediaarts.jp/award/single/kashikokute-yukiaru-kodomo-a-wise-and-brave-child

24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門

https://j-mediaarts.jp/award/manga/

【受賞報告】IVLAのバーチャル展覧会にて受賞

International Visual Literacy Association(国際ヴィジュアルリテラシー協会、IVLA)により開催された初のバーチャル展覧会おきまして、筑波大学芸術系助教McLeod先生が奨励賞、また、筑波大学大学院Qiangwei Xuさんが3位入賞しました。下記のバーチャル展覧会にて作品を鑑賞することができます。

 

展示

IVLA expo VISUAL MESSAGES

2020年9月25 日~12月31日

URL: visual-messages

 

Prof. McLeod and Graduate student Qiangwei Xu participated in the first juried virtual exhibition presented by the International Visual Literacy Association (IVLA). Qiangwei Xu won 3rd place for her photograph Smoker’s Prayer (2020). Prof. McLeod received an honorable mention for his photograph Tokyo 2020+0 (2020).

 

↑トップページよりツアーを開始することや作品一覧を閲覧することができる

          

 

:  Qiangwei Xuさん Smoker’s Prayer,( 2020)   右2作品: Gary McLeod先生 Tokyo 2020+0, (2020)  

 

International Visual Literacy Associationホームページ https://ivlaconference.org