投稿

【受賞報告】第24回文化庁メディア芸術祭にて山本美希助教がマンガ部門優秀賞を受賞

芸術系の山本美希助教は、2020年に刊行したマンガ『かしこくて勇気ある子ども』(リイド社)が評価され、第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門において優秀賞を受賞しました。文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するメディア芸術の総合フェスティバルです。各部門からメディア芸術祭賞(文部科学大臣賞)として大賞1点、優秀賞4点、新人賞3点、ソーシャルインパクト賞1点が選ばれます。

贈賞理由などは、ホームページでご覧いただけます(下記参照)。

 

Assistant Professor Miki Yamamoto’s ‘かしこくて勇気ある子ども(Kashikokute Yukiaru Kodomo)’ has received an Excellence Prize at the 24th Japan Media Arts Festival in the Manga category. The Japan Media Arts Festival, held by Japan’s Agency for Culture Affairs, gives awards for 4 categories annually: Art, Entertainment, Animation and Manga. For each category, one Grand Prize(Ministry of Education Award), four Excellence Prizes, three New Face Awards, and one Social Impact Prize are awarded.

Reasons for the awards can be read on the webpage.  (Links below)

  

左: 『かしこくて勇気ある子ども』山本美希 右: 24回文化庁メディア芸術祭トップページ

 

受賞ページ

https://j-mediaarts.jp/award/single/kashikokute-yukiaru-kodomo-a-wise-and-brave-child

24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門

https://j-mediaarts.jp/award/manga/

【ワークショップ&シンポジウム】国際的視点でマンガを考える! ケベック・バンド・デシネ特集シンポジウム

このシンポジウムでは、外国の人たちにもマンガを読んでもらうということ、そのために作家やマンガ関係者の考えるべきポイント、そして国を超えるマンガに必要な「資質」とは何かという点について考えます。
午前中にはカナダ・ケベック州のマンガ家たちによるストーリー作りやドローイングのワークショップ、午後にはバンド・デシネ研究家、翻訳家の原正人さんによる講演・座談会など、マンガ研究を終日楽しめるプログラムです!

 

バンド・デシネワークショップ 

ケベックのマンガ家たち6名と、バンド・デシネ翻訳家の原正人さんによるワークショップです。
ストーリー制作/ドローイング/バンド・デシネ入門の3コース。事前申し込み制。

11/23(金・祝)10:00 – 12:00
筑波大学 芸術エリア6A208教室

ワークショップ詳細・申し込み先:https://goo.gl/forms/jTgUn19KGgjY73mq1

 

国際的視点でマンガを考える! ケベック・バンド・デシネ特集シンポジウム

11/23(金・祝)13:30スタート、17:45終了
筑波大学 体育・芸術図書館「ユーリカ!」

13:30-14:00   イントロ 山本美希
「外国の人に読んでもらうマンガとは」
14:00-15:30   講演 原正人
「国を超えるマンガに必要なもの」
—–休憩—–
16:00-17:00   原正人・青柳悦子・ケベックマンガ家トーク
「ケベック・マンガを読んでみよう」
17:00-17:30   ケベックマンガ家
「ケベックマンガ家たちの推薦図書コーナー」

シンポジウム申し込み先:https://goo.gl/forms/pdGBJ5AXwz5HizjF3

 

アクセス等の詳細はこちら

 


 

Workshop & SymposiumThinking about Manga from an international perspective! Quebec Comics Symposium (Symposium sur la bande dessinée Québécoise)

At this symposium, we look at popularizing manga abroad and what authors and people involved in manga should consider to achieve such popularity. We also discuss the “qualities” needed in manga to reach audiences outside Japan.
You can learn about manga research all day at this symposium! For example, there will be storytelling and drawing workshops by comic artists from Quebec, Canada, in the morning, and in the afternoon, bande dessinée researcher and translator Masato Hara will present a lecture and discussion.

 

Bande dessinée workshop 

This workshop is led by six Québécoise comic artists and bande dessinée translator Masato Hara.
A three-course introduction to story writing / drawing / bande dessinée. Please register in advance.

Friday, November 23 (national holiday) 10:00 a.m.–12:00 p.m.
University of Tsukuba  Art Area 6A208

Workshop details / Where to register: https://goo.gl/forms/jTgUn19KGgjY73mq1

 

Thinking about Manga from an international perspective! Quebec Comics Symposium (Symposium sur la bande dessinée Québécoise)

Friday, November 23 (national holiday) Starts 1:30 p.m. Ends 5:45 p.m.

University of Tsukuba Art and Physical Education Library “Eureka!”

1:30 p.m.–2:00 p.m.          Introduction        Miki Yamamoto
“Manga read by people abroad”
2:00 p.m.–3:30 p.m.          Lecture  Masato Hara
“What manga that crosses our borders needs”
Recess
4:00 p.m.–5:00 p.m.          Discussion with Masato Hara, Etsuko Aoyagi, and Québécoise comic artists
“Let us read Québécoise comics”
5:00 p.m.–5:30 p.m.          Québécoise comic artists
“The Québécoise comic artists’ recommended book corner”

Symposium registration: https://goo.gl/forms/pdGBJ5AXwz5HizjF3

 

Click here for maps and contact details, etc.

【展覧会】海外マンガの世界!

体育・芸術図書館にて、海外マンガを紹介する2つの展覧会を同時に開催しています。

ケベック・バンド・デシネ特集展示&第2回グラフィック・シェイクスピアコンペティション優秀作品展

会期:2018年11月2日(金)-30日(金)
会場:筑波大学 体育・芸術図書館「ユーリカ!」
平日:8:30-22:00 (学外の方は9:00から)
土日祝:10:00-18:00 ※最終日は15:00終了
学外の方は、受付に声をかけて入館証をお受け取りください。

主催:トランスボーダー・マンガ・リサーチグループ

後援:茨城県

詳細はこちら


ExhibitionThe world of international comics!

The Art and Physical Education Library simultaneously presents two exhibitions introducing international comics.

Québécoise Comics Exhibition and the 2ndGraphic Shakespeare Competition Exhibition of Winning Entries

When: Friday, November 2–Friday, November 30, 2018
Where: University of Tsukuba  Art and Physical Education Library “Eureka!”
Weekdays: 8:30 a.m.–10:00 p.m. (open from 9:00 a.m. for visitors from the public)
Weekends and National Holidays: 10:00 a.m.–6:00 p.m.  ※Closing at 3:00 p.m. on the final day
Visitors from the public must go to the reception and obtain a library pass.

Host: Transborder Manga Research Group

Supported by: Ibaraki Prefecture

Click here for details

 

 

※ (Art and Physical Education Library)