太田 圭

准教授

研究テーマ

日本画の表現・技法・テーマ等の可能性と可変性についての研究制作

プロフィール

1957年 長野県生まれ
1981年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1983年 同大学院美術研究科絵画専攻日本画修了
1986年 東京芸術大学大学院博士後期課程単位取得退学
1987年 筑波大学助手
1990年 筑波大学講師
2000年 筑波大学助教授
2007年 筑波大学准教授
現在 創画会会友、日本美術家連盟会員、日本スポーツ芸術協会会員

研究活動

1979年 東京芸術大学安宅賞受賞
1983年 春季創画展初入選
1984年 創画展初入選
1985年 蒼粒展出品(~94 日本橋高島屋)
1995年 星粒展出品(~04 日本橋高島屋)
2000年 うしく現代美術展出品(以後毎年)
2004年 つくば日本画作家展2004出品(つくば美術館)
2005年 芸術の風つくばから展出品(つくば美術館)
2006年 茨城県芸術祭美術展覧会 優賞
2008年 茨城県芸術祭美術展覧会 優賞 第2回つくば美術展
2009年 個展(画廊宮坂 企画 12回目)

収蔵

青木村郷土美術館、筑波大学、東京藝術大学

雨の樹
F150号 紙本彩色 2008年

雨の領分
S50号 紙本彩色 2009年