製作時代:清・康煕年間?  (1662-1722)
制作地・窯名:景徳鎮窯
員数:1
銘/箱書き:底面に「大清康煕年製」; 箱に「康煕桃花紅太白尊」
寸法(高×口径×底径):9.1×3.5×12.6cm (台:径13.5×高3.5cm)
所蔵番号:2008-CC-IS010
備考:紫檀器台付き。
展覧会歴:「筑波大学所蔵 石井コレクション 東洋陶磁の華 —明・清・朝鮮・有田を中心に」茨城県陶芸美術館 2011年4月28日-6月19日 cat. 35。