ENGLISH

简体中文

繁体中文

한국어

 
artwriter7top

トップ
HOME

応募方法
HOW TO APPLY

優秀作品
ESSAYS

選考委員
JUDGES

お問い合わせ
CONTACT

リンク
LINKS

 


高校生アートライター大賞
Art Writer Award for High School Students



高校生アートライター大賞は、アートについて自分の言葉で考え、伝える力を育む、エッセイのコンテストです。
アートとあなたとのかかわりを、2000字の文章にして送ってください。

募集部門
◎ 制作体験 自分が作品をつくった体験をもとに書く
◎ 作品探究 アーティストがつくった作品について書く
◎ 芸術支援 アートと人々の交流について書く

応募できる人 高等学校ならびにそれに相当する公的教育機関に在籍する生徒。

賞 〈賞状ならびに記念品〉

大賞 3編     優秀賞17編     入選 30編     学校賞

応募締切 2017年10月25日(水) 
結果発表 2018年1月、ウェブ上にて
表彰式  2018年2月3日(土) 筑波大学大学会館

主催 筑波大学芸術専門学群
後援 文部科学省   全国高等学校美術工芸教育研究会  国際美術教育学会 InSEA(International Society for Education Through Art) 

協力 COPIC ターナー色彩株式会社 トゥールズ筑波大学売店 リキテックス
企画 筑波大学芸術支援研究室

問い合わせ先  〒305-8574 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学芸術専門学群 高校生アートライター大賞係  Tel & Fax 029-853-2821  
naoe[at]geijutsu.tsukuba.ac.jp ([at]を@に変えて入力してください。)


最新ニュース

○2018.1.16 最終選考結果を公表しました。

入賞者・入選者には表彰式(2月3日土曜日)の案内を順次通知します。


第7回高校生アートライター大賞 選考結果(氏名の五十音順)

応募総数 13か国551編から 大賞3編 優秀賞17編 入選30編 学校賞9校

結果 国・地域 学校名 題名
大賞 東京都 東京朝鮮中高級学校 ユフィ 疑問を形へ
大賞 北海道 北海道札幌平岸高等学校 髙橋  菜々子 ゴミはゴミ箱
大賞 愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 細田 詩織  「見る」ということ
           
優秀賞 愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 青山  奈央 ルドンと「黒」
優秀賞 東京都 筑波大学附属高等学校 蝦名 絵里花 黒の無限性
優秀賞 北海道 北海道札幌平岸高等学校 大町  龍司 普遍的な語り部
優秀賞 東京都 広尾学園高等学校 大山 未聖 襖絵は私に語りかける
優秀賞 茨城県 茨城県立日立第一高等学校 樫村 宙子 共に生きる
優秀賞 岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 川合 央記 心をつなぐ折紙アート
優秀賞 京都府 京都府立福知山高等学校 四方 真鈴 美術が与えてくれたもの
優秀賞 熊本県 熊本県立御船高等学校 田中 あかり 風化する感情の美
優秀賞 東京都 東京女学館高等学校 月村 栄理奈 ショーケース。
優秀賞 大阪府 大阪府立港南造形高等学校 戸田 涼子 彫刻をつかむ
優秀賞 兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 中井 美咲 世界を繋ぐアートの魔法
優秀賞 京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 永見 野乃 母体回帰
優秀賞 東京都 東京都立工芸高等学校 西川 菜那 ボロボロ万歳!
優秀賞 東京都 東京朝鮮中高級学校 パク キョンナ 果たして、ついていけるか
優秀賞 埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 藤本  恵里沙 「よく分からない」という気持ち
優秀賞 愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 安井 友梨 デザインと生きる
優秀賞 熊本県 熊本県立第二高等学校 山口 はるか 母の背中
           
入選 愛媛県 済美高等学校 石﨑 誠人 筆は魂でできている
入選 熊本県 熊本県立第二高等学校 石橋 優花 私の日常には芸術があふれている
入選 東京都 東京都立小石川中等教育学校 井田 和樹 裏舞台に感じる魅力
入選 ニュージーランド  Morrinsville College Im Sojin 芸術とは何か
入選 インド DELHI PUBLIC SCHOOL SONEPAT VISHAKHA RANA My Connection With Art
入選 北海道 北海道芽室高等学校 栄前田 優香 爆裂!渋谷駅
入選 千葉県 西武台千葉高等学校 岡田 梨花 変化していくアートとのふれあいかた
入選 宮城県 宮城県本吉響高等学校 小野寺 穂垂 記憶〜巡らせるアート〜
入選 熊本県 熊本県立第二高等学校 加来 優汰 私の中の空
入選 埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 河田  知美 なぜ私は表現するのか
入選 愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 久保石 華鈴 壊れるから生まれる
入選 静岡県 浜松学芸高等学校 下田 明日香 あの空
入選 熊本県 熊本県立御船高等学校 代住 芙祐香 私の薬
入選 東京都 私立武蔵高等学校 新木 尭琉 「芸術的」→「芸術」 その犯人は
入選 静岡県 静岡県立清水南高等学校 先生 佳蓮 立ち止まることで広がる視野
入選 岩手県 岩手県立不来方高等学校 館澤 優依 「芸術がわからない」
入選 東京都 東京朝鮮中高級学校 チョン ユナ 言葉にできないもの
入選 埼玉県 西武学園文理高等学校 長尾 光倫 『青を生きてみる』
入選 埼玉県 明治学院東村山高等学校 美咲 フラッシュ
入選 大分県 大分県立芸術緑丘高等学校 久松 加奈 他者を動かす力
入選 北海道 北海道札幌平岸高等学校 尾留川  昂哉 「表現の場」、「残りかす」の話
入選 東京都 東京都立工芸高等学校 松浦 ももか 可愛い子ほど縛りたい。
入選 京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 松久 碧花 抱かずにはいられない抗体と、まのあたりにした時と
入選 熊本県 熊本県立御船高等学校 松本 夕佳 脳で見る絵
入選 宮崎県 宮崎県立宮崎北高等学校 満添 至道 シュルレアリスムの精神
入選 香川県 香川県立高松西高等学校 村上 景真 アートと恐怖
入選 千葉県 筑波大学附属高等学校 山本 彩乃 「ひまわり」の懐深さ
入選 滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 吉川 航弐 毛と恥じらいと可愛さと
入選 静岡県 静岡県立清水南高等学校 米山 由夏 代用可能なアート
入選 兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 渡邉 真湖 万人受けという言葉

 


学校賞(五十音順)

愛知県立岩倉総合高等学校
京都市立銅駝美術工芸高等学校
熊本県立第二高等学校
熊本県立御船高等学校
神戸市立六甲アイランド高等学校
埼玉県立大宮光陵高等学校
東京朝鮮中高級学校
東京都立工芸高等学校
北海道札幌平岸高等学校

 

○2017.12.18 第二次選考通過作品50編が決まりました。
この中から、大賞、優秀賞、入選の作品が選ばれます。
最終選考結果は1月中旬頃に発表する予定です。

第7回高校生アートライター大賞 第二次選考通過作品(50編・氏名の五十音順)

国・地域 学校名 題名
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 ルドンと「黒」 青山  奈央
愛媛県 済美高等学校 筆は魂でできている 石﨑
熊本県 熊本県立第二高等学校 私の日常には芸術があふれている 石橋 優花
東京都 東京都立小石川中等教育学校 裏舞台に感じる魅力 井田 和樹
ニュージーランド
New Zealand
Morrinsville College 芸術とは何か イム
Im
ソジン
Sojin
インド
India
DELHI PUBLIC SCHOOL SONEPAT My Connection With Art ヴィシャカ
VISHAKHA
ラナ
RANA
北海道 北海道芽室高等学校 爆裂!渋谷駅 栄前田 優香
東京都 筑波大学附属高等学校 黒の無限性 蝦名 絵里花
北海道 北海道札幌平岸高等学校 普遍的な語り部 大町  龍司
東京都 広尾学園高等学校 襖絵は私に語りかける 大山 未聖
千葉県 西武台千葉高等学校 変化していくアートとのふれあいかた 岡田 梨花
宮城県 宮城県本吉響高等学校 記憶〜巡らせるアート〜 小野寺 穂垂
熊本県 熊本県立第二高等学校 私の中の空 加来 優汰
茨城県 茨城県立日立第一高等学校 共に生きる 樫村 宙子
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 心をつなぐ折紙アート 川合 央記
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 なぜ私は表現するのか 河田  知美
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 壊れるから生まれる 久保石 華鈴
東京都 東京朝鮮中高級学校 疑問を形へ ユフィ
京都府 京都府立福知山高等学校 美術が与えてくれたもの 四方 真鈴
静岡県 浜松学芸高等学校 あの空 下田 明日香
熊本県 熊本県立御船高等学校 私の薬 代住 芙祐香
東京都 私立武蔵高等学校 「芸術的」→「芸術」 その犯人は 新木 尭琉
静岡県 静岡県立清水南高等学校 立ち止まることで広がる視野 先生 佳蓮
北海道 北海道札幌平岸高等学校 ゴミはゴミ箱 髙橋  菜々子
岩手県 岩手県立不来方高等学校 「芸術がわからない」 館澤 優依
熊本県 熊本県立御船高等学校 風化する感情の美 田中 あかり
東京都 東京朝鮮中高級学校 言葉にできないもの チョン ユナ
東京都 東京女学館高等学校 ショーケース。 月村 栄理奈
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 彫刻をつかむ 戸田 涼子
兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 世界を繋ぐアートの魔法 中井 美咲
埼玉県 西武学園文理高等学校 『青を生きてみる』 長尾 光倫
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 母体回帰 永見 野乃
東京都 東京都立工芸高等学校 ボロボロ万歳! 西川 菜那
東京都 東京朝鮮中高級学校 果たして、ついていけるか パク キョンナ
埼玉県 明治学院東村山高等学校 フラッシュ 美咲
大分県 大分県立芸術緑丘高等学校 人を動かす力 久松 加奈
北海道 北海道札幌平岸高等学校 「表現の場」、「残りかす」の話 尾留川  昂哉
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 「よく分からない」という気持ち 藤本  恵里沙
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 「見る」ということ 細田 詩織 
東京都 東京都立工芸高等学校 可愛い子ほど縛りたい。 松浦 ももか
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 抱かずにはいられない抗体と、まのあたりにした時と 松久 碧花
熊本県 熊本県立御船高等学校 脳で見る絵 松本 夕佳
宮崎県 宮崎県立宮崎北高等学校 シュルレアリスムの精神 満添 至道
香川県 香川県立高松西高等学校 アートと恐怖 村上 景真
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 デザインと生きる 安井 友梨
熊本県 熊本県立第二高等学校 母の背中 山口 はるか
千葉県 筑波大学附属高等学校 「ひまわり」の懐深さ 山本 彩乃
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 毛と恥じらいと可愛さと 吉川 航弐
静岡県 静岡県立清水南高等学校 代用可能なアート 米山 由夏
兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 万人受けという言葉 渡邉 真湖

 

○ 2017.12.4 第一次選考通過作品を発表しました。
第7回高校生アートライター大賞には、日本を含む13か国から計551編の応募があり、そのうち下記の154編を第一次選考通過作品と決定しました。
この後、第二次選考により50編の入選作品を決定します。

第7回高校生アートライター大賞 第一次選考通過作品(氏名の五十音順)

国・地域 学校名 題名
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 ルドンと「黒」 青山  奈央
東京都 東京都立工芸高等学校 「デザインはカオ」 赤堀 若葉
静岡県 静岡県立清水南高等学校 イラストは美術に含まれるのか? 秋山 明日香
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 空白の感想 粟辻 礼菜
東京都 都立工芸高等学校 そして、その瞬間から 石崎 友香
愛媛県 済美高等学校 筆は魂でできている 石﨑
熊本県 熊本県立第二高等学校 私の日常には芸術があふれている 石橋 優花
東京都 東京都立小石川中等教育学校 裏舞台に感じる魅力 井田 和樹
東京都 東京都立工芸高等学校 繋ぐもの、伝わるもの 伊藤 芹華
東京都 東京都立工芸高等学校 『芸術』について考えてみて 伊藤 弥生
熊本県 熊本県立第二高等学校 自分に足りないもの 稲田 安紀
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 クセがすごい 井上  諒哉
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 マンガとアートとヒトビトと 井部 陽南多
山梨県 北杜市立甲陵高等学校 大切な時間 今泉
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 AIは芸術を超えるか 今村 暢介
ニュージーランド
New Zealand
Morrinsville College 芸術とは何か イム
Im
ソジン
Sojin
栃木県 栃木県立真岡工業高等学校 アートの重要性と現代 植木 悠緋
熊本県 熊本県立第二高等学校 生活とデザイン 上野 栞奈
静岡県 静岡県立清水南高等学校 生きる程に私を作っていくもの 浦野 リタ
インド
India
DELHI PUBLIC SCHOOL SONEPAT 芸術と私とのつながり My Connection With Art

ヴィシャカ 
Vishaka

ラナ
Rana
北海道 北海道芽室高等学校 爆裂!渋谷駅 栄前田 優香
東京都 筑波大学附属高等学校 黒の無限性 蝦名 絵里花
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 ひととアート 大上 巧真
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 デザインに向き合う 大塚  愛美
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 目では見えないモノ、「感覚」 大塚 美空
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 NEO伝統工芸 大塚 ゆず
東京都 東京都立白鷗高等学校 芸術のイデア 大橋 天裕
北海道 北海道札幌平岸高等学校 普遍的な語り部 大町  龍司
東京都 広尾学園高等学校 襖絵は私に語りかける 大山 未聖
千葉県 西武台千葉高等学校 変化していくアートとのふれあいかた 岡田 梨花
静岡県 浜松学芸高等学校 奇抜なアルチンボルト 小川 夏輝
熊本県 熊本県立第二高等学校 絵を描く理由 小倉 果穂
静岡県 静岡県立清水南高等学校 未来の普通予知 小倉 朱里
宮城県 宮城県本吉響高等学校 記憶〜巡らせるアート〜 小野寺 穂垂
熊本県 熊本県立第二高等学校 私の中の空 加来 優汰
茨城県 茨城県立日立第一高等学校 共に生きる 樫村 宙子
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 見えないもの 神山  侑子
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 心をつなぐ折紙アート 川合 央記
熊本県 熊本県立第二高等学校 父と美術 川上 理紗
熊本県 熊本県立第二高等学校 美術と私の道 川口 智深
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 なぜ私は表現するのか 河田  知美
韓国
South Korea
南旨高等学校 「ディケー」  カン
Kang
ヒョンソ
Hyeon seo
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 椅子から知る 神戸 千奈
北海道 北海道札幌平岸高等学校 自画像=アート? 菊地  萌々
北海道 北海道札幌平岸高等学校 語らないアート 北友 香帆
東京都 東京朝鮮中高級学校 世界の裏側 キム  ルンナ
埼玉県 西武学園文理高等学校 覗き見る思想変化 久次 聡太郎
東京都 東京朝鮮中高級学校 果たして、ついていけるか パク  キョンナ
メキシコ
Mexico
モンテレイ工科大学付属高校クンブレスキャンパス 絵の後ろにある物語 グスタボ 
Gustavo
ダビラ
Dávila
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 壊れるから生まれる 久保石 華鈴
ブルガリア
Bulgaria
ソフィア第18総合学校 「生き生きとする美術」 クラステヴァ 
Krusteva
アデリナ
Adelina
中国
China
Nanjing Foreign Language School  デザインが私の成長に与えてくれた楽しみと思考 青洋
東京都 東京朝鮮中高級学校 疑問を形へ ユフィ 
北海道 北海道札幌平岸高等学校 忘れない、忘れられないための絵 駒形  優衣
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 デザインがもたらすもの 菰田 祐也
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 美術ってなんだろう 坂上 桜月
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 生まれるアート 坂口 舞桜
北海道 北海道札幌平岸高等学校 へのへのもへじ 佐々木 雅莉
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 アートと私達 佐藤 里彩
東京都 東京都立工芸高等学校 理由のある絵画 佐野 悠斗
京都府 京都府立福知山高等学校 美術が与えてくれたもの 四方 真鈴
栃木県 宇都宮文星女子高等学校  「感情の絵画 ~鴨居玲~」  清水   夏歩
静岡県 浜松学芸高等学校 あの空 下田 明日香
熊本県 熊本県立御船高等学校 私の薬 代住 芙祐香
東京都 私立武蔵高等学校 「芸術的」→「芸術」 その犯人は 新木 尭琉
静岡県 静岡県立清水南高等学校 「美しさ」への一歩 杉山 いづみ
神奈川県 日本放送協会学園高等学校 方法論としてのアート 杉山 兵介
イギリス
United Kingdom
Queenswood School アートと社会の関わり 鈴木 綾乃
東京都 東京都立工芸高等学校 散髪会話 鈴木 佳菜
静岡県 静岡県立清水南高等学校 立ち止まることで広がる視野 先生 佳蓮
愛媛県 済美高等学校 絵の具から学んだこと 仙波 菜々花
東京都 東京都立小石川中等教育学校 季節との距離 髙角
北海道 北海道札幌平岸高等学校 ゴミはゴミ箱 髙橋  菜々子
静岡県 静岡県立清水南高等学校 見え方の眼鏡 高橋 里歩
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 画家ミケランジェロ 竹内  友香
東京都 東京都立小石川中等教育学校 日本の美術品の常設展示の仕方について 武末  健人
岩手県 岩手県立不来方高等学校 「芸術がわからない」 館澤 優依
熊本県 熊本県立御船高等学校 風化する感情の美 田中 あかり
京都府 京都府立福知山高等学校 ファシリテーターをして 田野島 菜々子
東京都 東京朝鮮中高級学校 アートで越える「境界線」 チャン  ミョンヒ
東京都 東京朝鮮中高級学校 言葉にできないもの チョン  ユナ
東京都 東京女学館高等学校 ショーケース。 月村 栄理奈
熊本県 熊本県立第二高等学校 怖さ 土田 日駿
愛媛県 済美高等学校 伝統と芸術の賜物 鶴岡 萌生
熊本県 熊本県立御船高等学校 浜田知明と美術 寺本 龍生
兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 僕とファッション 渡田 開斗
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 彫刻をつかむ 戸田 涼子
兵庫県 神戸市立六甲アイランド高等学校 世界を繋ぐアートの魔法 中井 美咲
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 私の隣の芸術 中右 千夏子
埼玉県 西武学園文理高等学校 『青を生きてみる』 長尾 光倫
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 メガネのカタチ 中田 うの
熊本県 熊本県立第二高等学校 私の目線 永田 育子
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 アールブリュットの名において 中谷  烈也
静岡県 静岡県立清水南高等学校 ありのままこそ 中根
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 母体回帰 永見 野乃
東京都 東京都立工芸高等学校 ボロボロ万歳! 西川 菜那
京都府 京都府立聾学校(高等部) アート科での学びで得たこと 西川 美咲子
埼玉県 埼玉県立伊奈学園総合高等学校 国際芸術祭と高2男子 根本
東京都 東京都立工芸高等学校 “らしくない”デザイン 箱田 直生
オーストラリア
Australia
Mercy College Mackay 私のふたご

パテモル 
Pattemore

アリス
Alice
兵庫県 関西学院高等部 「アートについて」 光史
北海道 北海道札幌平岸高等学校 Graffiti 隼野  めい
埼玉県 明治学院東村山 フラッシュ 美咲
大分県 大分県立芸術緑丘高等学校 人を動かす力 久松 加奈
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 パブリックアートと私たち 平松 美衣奈
北海道 北海道札幌平岸高等学校 「表現の場」、「残りかす」の話 尾留川  昂哉
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 ハートのオブジェ 廣瀬 雅恵
インドネシア
Indonesia
MA TARUNA NUSANTARA 蠟の流れ フェリオ イマンダ ワギヤント
Ferio Imanda Wagiyanto
北海道 北海道札幌平岸高等学校 直感 藤澤  萌香
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 「よく分からない」という気持ち 藤本  恵里沙
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 わたしたちの時間と時計のデザイン 藤原
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 愛すべき孤独 淵田  紗葵
オーストラリア
Australia
Westminster School 子供の落書きからの一歩 ブリ 
Briannah
パクレージ
Puckridge
栃木県 宇都宮文星女子高等学校  「義務教育に美術は必要か」  星野  茉那 
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 「見る」ということ 細田 詩織 
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 アール・ブリュット ポター  太陽
ジョージア
Georgia
“ブリタニカ”ジョージ・アイングルシュ 学校 翼を広げて飛んで ボチョリスビリ 
Bochorishvili
リカ
Lika
熊本県 熊本県立御船高等学校 作品から人を 前田 結花
静岡県 静岡県立清水南高等学校 縮小への執着 増子 頼佳
宮崎県 宮崎県立宮崎北高等学校 シュルレアリスムの精神 満添 至道
静岡県 静岡県立清水南高等学校 『孤独との闘い』 増田
山口県 山口県立宇部中央高等学校 やり抜く~演劇で救う 故郷を国を 益村 梨紗
東京都 東京都立工芸高等学校 可愛い子ほど縛りたい。 松浦 ももか
熊本県 熊本県立御船高等学校 渦巻く感情 松岡 怜佳
北海道 北海道札幌平岸高等学校 我が家の毛玉達 松野  天音
東京都 東京都立工芸高等学校 アートは料理 松野 文音
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 抱かずにはいられない抗体と、まのあたりにした時と 松久 碧花
熊本県 熊本県立御船高等学校 脳で見る絵 松本 夕佳
東京都 東京都立工芸高等学校 文字の絶滅危惧 水上 凜音
北海道 北海道札幌平岸高等学校 もしもの話 溝江  楓花
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 楽しんで描く 皆川 由樹
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 認め受け入れ歩みよれる世界 宮崎 うらら
香川県 香川県立高松西高等学校 アートと恐怖 村上 景真
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 伝統的美術品を再構築し現代に浸透させる 村瀬 すぐり
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 背景というもの 千紘
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 デザインと生きる 安井 友梨
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 芸術と私の心に触れる 安田 そよ香
愛知県 愛知県立岩倉総合高等学校 「立体」と「立体的」 安田 遥紀
熊本県 熊本県立熊本高等学校 ミロのヴィーナスと「犬」シリーズにみる欠けた美しさ 山川
熊本県 熊本県立第二高等学校 母の背中 山口 はるか
岐阜県 岐阜県立岐阜高等学校 個性の正体 山田 琢登
北海道 北海道札幌平岸高等学校 つながり 山田  千尋
千葉県 筑波大学附属高等学校 「ひまわり」の懐深さ 山本 彩乃
北海道 北海道札幌平岸高等学校 未知との遭遇 山本  藤香
北海道 北海道札幌平岸高等学校 自己表現という芸術 雪畑  十萌
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 毛と恥じらいと可愛さと 吉川 航弐
京都府 京都市立銅駝美術工芸高等学校 絵本が与えるもの 吉田 真希
大阪府 大阪府立港南造形高等学校 芸術とは何だ。 吉田
静岡県 静岡県立清水南高等学校 代用可能なアート 米山 由夏
台湾
Taiwan
台北市私立金甌女子高校 自分らしい芸術の道を探す 芳聿
熊本県 熊本県立第二高等学校 「好きなもの」 若松 理菜
滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 アートの観方 和田  啓吾
兵庫県 六甲アイランド高等学校 万人受けという言葉 渡邉 真湖
埼玉県 埼玉県立大宮光陵高等学校 現代におけるアートの必要性 渡邉  優美子


〇 2017.10.26. 第一次選考を開始しました。

〇 2017.8.30. 国際美術教育学会 InSEA(International Society for Education Through Art)の公認行事として認定されました。

〇 2017.7.19. 英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語の4つの言語の応募案内を追加しました。海外の高等学校からの応募に対応します。

〇 2017.4.9. 第7回高校生アートライター大賞ウェブサイトを公開しました。応募受付を開始します。