HOME >

ニュース

石井武夫展 2017年10月31日(火)~2017年12月23日(土)

2017年11月07日(火)

■石井武夫展
 筑波大学名誉教授 石井武夫氏の油画作品展です。
 会期:2017年10月31日(火)~12月23日(土)9:00~17:00 日曜休館、最終日は15:00まで
 会場:筑波大学大学会館アートスペース

■同時開催「石井武夫と教え子たち有志」作品展
 会期:2017年11月1日(水)~12月22日(金)9:00~17:00 土曜、日曜、祝祭日は休館
 会場:筑波大学芸術系ギャラリー1F、2F

展覧会DM(オモテ)


「玉川信一-聲の淵- 展」 2017年8月11日(金・祝)~2017年10月1日(日)

2017年09月07日(木)

網走市市制施行70年・網走市立美術館開館45周年記念展として、
玉川信一教授の作品展「玉川信一 -聲の淵- 展」が開催されます。
最大500号の大作数点を含む、初期から現在までの58点の作品が展示されます。

会場:網走市立美術館(北海道網走市南6条西1丁目)
開館時間:午前9時~午後5時(8月11日は午前10時~)
休館日:8月14日(月)、21日(月)、28日(月)、9月4日(月)、11日(月)、19日(火)、25日(月)
観覧料:高校生以上500円/小中学生250円/網走市・大空町の小中学生は土曜日無料
9/15-9/18は敬老週間で65歳以上は無料
アクセス:女満別空港より網走行バス乗車網走バスターミナルより徒歩5分/JR網走駅より徒歩15分

【関連事業】
■オープニング・ギャラリーツアー

平成29年8月11日(金)午前10時からの開会式終了後、
玉川信一によるギャラリーツアーが行われます。
*8月11日は祝日ですが、美術館開館記念日のため臨時開館・無料開放されます。

■オホーツク・アートセミナー描画講座
「コスチュームモデルで人物画を描きましょう Ⅱ」

日時:8月12日(土)午前10時~17時/13日(日)午前10時~16時(2日間)
会場:網走市民会館 大会議室(網走市南6条西二丁目)
募集:中学生以上/25名定員(定員になり次第締め切り)
講師:玉川信一
持ち物:キャンバスや画材など普段使用しているもの
*イーゼルは主催者が準備
参加料:大学生・一般 3000円(中高生無料)

申込・お問い合わせ:網走市立美術館(0152-44-5045)


「第4回 未来展 -美大の競演」 2017年7月31日(月)〜8月9日(水)

2017年07月30日(日)

「第4回 未来展 ―美大の競演」に、本学洋画領域修了生の荒木名月さん、湯澤美麻さん、新直子さんが出展。

miraiten

未来展は、2014年に発足した推薦制、コンクール形式の企画展示です。

会期:2017年7月31日(月)〜8月9日(水) 平日10時〜19時、土祝11時〜18時、日曜休廊
会場:日動画廊本店/東京、銀座

 

第4回 未来展 ウェブサイト:http://www.nichido-garo.co.jp/exhibition/2017/07/4-5.html/miraiten/


洋画MC1年生展 平成29年7月24日(月)~8月5日(土)

2017年07月24日(月)

筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻洋画領域在籍の6名による油彩画の作品展です。

会場:スタジオ’S (つくば市二の宮1-23-6 関彰商事株式会社つくばオフィス併設)

展覧会ポスター


「洋画野外風景実習作品展2017-南房総 冨浦-」2017年5月23日(火)~2017年5月27日(土)

2017年05月23日(火)

洋画野外風景画実習作品展2017(学外実習「洋画野外風景実習」課題制作作品の公開)

春の南房総冨浦を描いた風景画39点を展示します。
 
会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール
会期:平成 29 年 5 月 22 日(火)~ 5 月 27 日(土)  
開場時間: 9 : 00 ~ 17 : 00 (最終日は15:00まで) 
入場無料

洋画野外風景実習作品展ポスター

会場風景


4/12 ページ« 最初へ...23456...10...最後へ »

ページの上部に戻る