HOME >

イベント

第28回 MC展 2012年12月6日(木)〜2012年12月11日(火)

2012年12月01日(土)

MC展は、筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻で洋画・日本画・版画を学んでいる学生の日頃の成果を発表する作品展です。
開設授業科目「洋画制作」「洋画特別制作」「日本画制作」「日本画特別制作」「版画制作」「版画特別制作」における学習と研究の成果として作品を発表し、対外的な評価を得ることを目的としています。

会場:茨城県つくば美術館

会期:2012年12月6日(木)〜12月11日(火) 入場無料

開場時間:9:30 ~ 17:00(最終日は14:00まで)

昨年のMC展の様子はこちら
 
28th_MCExhibition

茨城県つくば美術館:http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp/


「洋画野外風景実習作品展 2012」 2012年7月19日(木)~7月24日(火)

2012年07月17日(火)

洋画野外風景画実習作品展2012

授業の成果を公開する取り組みの一環として『洋画野外風景実習作品展 2012』を開催し、
春の戸隠を描いた47点の風景画を展示します。
 
会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール
会期:平成 24 年 7 月 19 日(木)~ 7月 24日(火)
開場時間: 9 : 00 ~ 19 : 00(最終日は15:00まで)


yagai


日本芸術院会員就任記念 山本文彦名誉教授洋画自選展 2012年4月3日(火)〜2012年6月10日(日)

2012年04月18日(水)

 山本文彦筑波大学名誉教授の日本芸術員会員就任を記念して、洋画自選展を開催します。
 本展は、初期作品の《踏切》《オートバイ》から代表作である《休息の刻Ⅱ》《叢岩》を含み、日本芸術院賞・恩賜賞を受賞した《樹想》にいたるまでの8点の作品を展示するものです。
 対象の描写を基盤にする幻想的な作風、独自の絵肌を展開する裸婦表現、そして叙情的で理想主義的な人物描写を取り入れた近作までを網羅し、主題及び対象への関わりと構想の変遷を紹介します。

会場:筑波大学アートスペース
会期:2012年4月3日(火)〜2012年6月10日(日)*月曜休館
開場時間:9:00~17:00
 

yamamoto



【関連企画】
■筑波大学洋画教員OB芸術系収蔵作品展
会期:2012年4月3日(火)〜2012年6月8日(金)
会場:筑波大学芸術学系棟1F・2Fギャラリー
開場時間:9:00〜19:00(土・日・祝祭日は休館。ただし5月3日は開館)

■筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程芸術専攻洋画制作系課程博士取得者作品展
会期:2012年4月24日(火)〜2012年5月13日(日)
会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール
開場時間:9:00〜19:00(4月30日は休館)

■筑波大学芸術系収蔵洋画作品展
会期:2012年4月24日(火)〜2012年5月3日(木)
会場:筑波大学総合研究棟D 1Fギャラリー
開場時間:9:00〜19:00(土・日・祝祭日は休館。ただし5月3日は開館)



「西洋美術技法演習」課題制作展 2012年1月10日(火)~2012年1月16日(月)

2011年12月22日(木)

IMAGE & MATERIAL-「西洋美術技法演習」課題制作展-
  
授業科目「西洋美術技法演習」(芸術専攻洋画領域)を受講している学生13名が「Image and Material (イメージと物質)」というテーマのもと制作した課題作品の展示です。授業の成果を公開する取り組みの一環で、毎年開催しています。

会場:筑波大学総合交流会館多目的ホール
会期:2012年1月10日(火)〜 16日(月) 入場無料
開場時間:9:00 ~ 19:00(初日は13:00から/最終日は15:00まで)

23_3_iam



第8回 DC展 2011年12月27日(火)~2012年1月9日(月)

2011年12月14日(水)

第8回 DC展
~筑波大学大学院 人間総合科学研究科 博士後期課程 芸術専攻 洋画・日本画・彫塑・書 作品展~

  
会場:茨城県つくば美術館
会期:2011年12月27日(火)〜2012年1月9日(月) 入場無料
休館日:12月29日(木)~1月1日(日)、1月4日(火) *1月2日(月)、1月3日(火)は臨時開館
開場時間:9:30 ~ 17:00(最終日は15:00まで)
dc_8th

茨城県つくば美術館:http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp/



9/11 ページ« 最初へ...7891011

ページの上部に戻る