HOME >

学士課程カリキュラム 実技・演習:造形技法実習「油性素材実験」

2011年09月01日(木)

●造形技法実習「油性素材実験」(仏山、全10週、1年次)

 油性描画素材である油彩絵具を用いて、静物画を制作します。描画実践のなかで、絵具や溶剤など描画材料の取り扱いについて理解し、油彩絵具の特性に基づく描画方法を習得することを目的としています。1学期のテーマは「明暗」(量感、空間、質感、テクスチャー)です。


平成23年度 1学期

h23_1_u02_karibe   h23_1_u02_matida
刈部
 
町田
     
     
h23_1_u02_nakamikawa   h23_1_u02_niwata2
中三川
 
庭田
     
     
h23_1_u02_niwata   h23_1_u02_oowaki
庭田
 
オオワキ
     
     
h23_1_u02_takashima   h23_1_u02_yasukata
タカシマ
 
ヤスカタ



ページの上部に戻る