HOME >

2017年1月

3月のギャラリー利用者抽選結果

2017年01月26日(木)

2017年3月のギャラリー利用者が決定したのでお知らせします。


・A週【3月6日(月)~3月9日(木)】安田泰弘「ikea printing series」


・B週【3月13日(月)~3月17日(金)】佐々木七海、他「生活」


・C週【3月21日(火)~3月24日(金)】坂本有希「Trim」


・D週【3月27日(月)~3月31日(金)】野澤太朔「Story of the Street」


3月のギャラリー利用者募集について

2017年01月10日(火)

本日より3月のギャラリー利用者を募集します。
利用申し込みの締め切りは1月25日18:00とします。
同じ週に利用希望者が重なった場合は、スタッフの方で厳正な抽選のもと決定いたします。
また申請の無い週が出た場合はトップページで再度利用者を募ります。

利用規約に同意の上、以下の必要事項を記入し【t.tasu.webstaff@gmail.com】まで送信してください。
※同アドレスでご質問等もお受けしております。

必要事項

※「(申請者名)2月展示希望」という件名でお送り下さい(括弧の中に申請者の名前を明記するようお願いいたします)。

1) 利用を希望する週を以下の週から第一希望から第三希望まで選択。・・・記入例)第一希望A週、第二希望B週、第三希望C週

・A週【3月6日(月)~3月9日(木)】
・B週【3月13日(月)~3月17日(金)】
・C週【3月21日(火)~3月24日(金)】
・D週【3月27日(月)~3月31日(金)】

※3月10日(金)~12日(日)は入学試験後期日程のためギャラリーを利用できません。
B週にギャラリーをご利用になる方は13日(月)に搬入を行っていただきます。ご了承ください。
※特別な事情がない限り土曜日は原則使用禁止、搬出は最終日となっております。
※この他学内事情などによりギャラリーを使用できない日が判明次第、随時変更していく可能性があります。ご了承お願い致します。

2) 申請者の名前、所属、学年、連絡先(アドレス・電話番号 ※携帯等直ぐに連絡がつくもの)

3) 申請者以外の展示者名、所属、学年

4) 展覧会名

5) 展覧会概要(WEBの告知の際に使用します。何を展示するのかなど、関連するイベントや授業について教えてください。)


「DISCARD」有賀睦 2017年1月10日~1月12日

2017年01月08日(日)

展示者の都合により、本展覧会は中止となります。



「Home Sweet Home」村山明里紗 2017年1月4日~1月6日

2017年01月03日(火)

「Home Sweet Home」が開催されます。
会場:アートギャラリーT+
会期:2017年1月4日(水)~1月6日(金)
出展者:村山明里紗(版画3年)

スクリーンプリントによる
自作のコットンプリントの一枚布を、
自らの縁の地である2つのまちのなかにそっと広げる。
景色に焦点が生まれる。

ささやかな活動記録写真展。


T+review

 全体的に落ち着いた色合いで素朴な感じの作品が並べられており、心落ち着くような空間であったように思います。「Home Sweet Home」というと「ああ、我が家だ」とか「愛しき我が家」みたいな意味になるかと思いますが、そういった語感と同じような感覚で制作をしたのでしょうか。
台の上に置かれた置物のような作品は、不気味さとかわいさが混じった不思議な感じがします。引き伸ばされた目や下まつげが印象的ですが、個人的には丸くちょこんと描かれた口が好きです。こういう口の表現はどことなくあどけない感じがします。
壁に掛けられたスクリーンプリントの作品に刷られている模様は、パンのように見えるものや、コーヒー豆のように見えるものもあり、視覚的にとても面白いものでした。抽象的な表現は人によって見え方が違ってくることがよくあります。「何に見えるかは見る人の自由ですよ」と意図的に多義性を持たせている作品もあるでしょう。もちろん多義性のない特定の物を描こうとするときもありますが、そのような表現でも見る人にとっては作者の意図とは違うものに見えてしまうこともあるかもしれません。そういう事例は単に作者の技術力が足りないだけかもしれませんが……。(市川太也)



ページの上部に戻る