HOME >

ティータス企画

T+企画展カーニバル開催のお知らせ

2018年08月27日(月)

筑波大学アートギャラリーT+企画展 募集要項

【企画概要】
今回、アートギャラリーT+では、「カーニバル」をテーマに、芸術専門学群の学生から作品
を募集します。ギャラリースタッフによる審査の後、選ばれた作品を企画展への出品作とし
てギャラリーで 10 月 29 日(月)から展示します。

【テーマ】
“カーニバル”
今回のテーマには、みなさんとともに T+を楽しく盛り上げたいという思いを込めました。
カーニバルは、そこに携わる人すべてで作り上げるものです。いつもは静かで真っ白なギャ
ラリーに、あなたの作品で、鮮やかな色彩と熱気をもたらしてください。T+を舞台に繰り
広げられる、アートなカーニバルへのご参加をお待ちしています。

【締め切り】
2018 年 9 月 30 日(日)

【応募規定】
●平面、立体、作品のジャンルは不問
・平面は 80 号(規格を問わず)以内
・立体は、サイズは縦 50 cm、横 50 cm、高さ 70 cm以内
・インスタレーションも上記の立体の規格内なら応募可
・映像作品の応募も可(ただし、ディスプレイでの上映に限る。また音の出るものはヘッ
ドホンを設置、暗幕の使用不可)
●画材、技法は自由
●1人1点、T+において未発表の作品に限る
●ギャラリー内を汚したり、飲食を提供したりするものは応募不可

【応募方法】
「t.tasu.webstaff@gmail.com」のメールアドレス宛に下記の必要事項を記入し、
完成作品(または、エスキス)の画像を添付して応募

《必要事項》
必須:題名・作者名・専攻・学年・メールアドレス・電話番号・画材・技法・作品サイズ・
展示形態(エスキス添付可、展示台の大きさなどを含む)・展示備品

任意:備考(取り扱いや配慮点について)
・作品説明(提出していただいても、スペースなどの関係で展示できない場合がございます。)

【応募資格】
筑波大学芸術専門学群に在学している学生及び院生の方

【選考について】
・6作品程度を T+スタッフにより選抜
・映像作品などの特殊な作品は、選考の際に検討する場合あり
・10 月 15 日(月)より選考結果を応募者に通知

【搬入について】
・10 月 25(木)・26 日(金)のどちらかにギャラリーに作品を搬入
(応募者ご自身での搬入をお願いします。スタッフもお手伝いいたします。)
・キャプション・展示台はギャラリーで用意するため準備不要

【お問い合わせ】
・メールアドレス:t.tasu.webstaff@gmail.com まで
・Twitter アカウント(@Gallery_T_tasu)の DM でも受け付けております


T+パーティー開催中止のお知らせ

2014年01月28日(火)

諸事情により T+パーティー は中止となりました。

 今年度秋学期間の展覧会を通し、T+を利用してくださった方々との交流会を開催したいと思い、三度目となる「T+パーティー」を開くこととなりました。
 展覧会の話や、T+についての話、制作についての話など、話題は自由です。展示者、鑑賞者など、どなたでもご参加いただけますので、是非沢山の方々に参加していただきたいと思っております。お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

T+パーティー
日時:2014年2月8日(土) 15:00~18:00
会場:筑波大学5C棟芸バチ
参加費:無料
内容:2013年度秋学期(~1月D週)の展示者やスタッフ、鑑賞者などが、立場や学群関係なく語らいあいます。半年間の展示をスライドで振り返った後、参加者でフリートークを行います。



T+パーティー開催のお知らせ

2014年01月09日(木)

 今年度秋学期間の展覧会を通し、T+を利用してくださった方々との交流会を開催したいと思い、三度目となる「T+パーティー」を開くこととなりました。
 展覧会の話や、T+についての話、制作についての話など、話題は自由です。展示者、鑑賞者など、どなたでもご参加いただけますので、是非沢山の方々に参加していただきたいと思っております。お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

T+パーティー
日時:2014年2月8日(土) 15:00~18:00
会場:筑波大学5C棟芸バチ
参加費:無料
内容:2013年度秋学期(~1月D週)の展示者やスタッフ、鑑賞者などが、立場や学群関係なく語らいあいます。半年間の展示をスライドで振り返った後、参加者でフリートークを行います。



「かたまりのガラス・遠藤章子展」 T+企画展 2013年11月25日~2013年12月6日

2013年11月15日(金)

展覧会「かたまりのガラス・遠藤章子展」が開催されます。
会場:アートギャラリーT+
会期:2013年11月25日(月)~12月6日(金) ※平日のみ開廊
開館時間:8:30~18:30
    ※11月29日は12:30まで、最終日は17:00まで
出展者:遠藤章子
企画主催:アートギャラリーT+
入場無料

遠藤章子展DM表

アートギャラリーT+は、筑波大学の芸術の学生、教職員の制作の発表の場として毎週個性溢れる展示が行われています。また、T+スタッフはそのような場の管理に加え、OB・OGをはじめとする芸術専門学群に縁のある作家を招いた企画展も不定期に開催してきました。
今回の展覧会では、本大学院を修了後、芸術系の特任研究員を務めているガラス作家・遠藤章子さんの作品を紹介します。遠藤さんは活発な制作活動・発表を行っており、本展覧会ではこれまでの作品のシリーズのいくつかからそれぞれ作品が出品されます。静かで透き通った空気感をもつ遠藤さんの作品たちがつくる空間に、どうぞ包まれに来てください。

■トークイベント
開催日時:11月28日(木) 18:15開場 18:30開始
会場:筑波大学6A208教室
入場無料
ゲスト:佐藤幸恵
遠藤章子さんと、同じく本学のOBでガラス作家である佐藤幸恵さんとの対談です。お二人それぞれの、ガラスという素材の面白さや制作時の思いなどを探ります。

【プロフィール】
遠藤章子
1985 新潟県三条市生まれ
2004 筑波大学芸術専門学群入学
2008 筑波大学芸術専門学群卒業
2010 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻入学
2011 個展「空白のかたまり」 (Café et Galerie Moineau / 東京)
2012 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻修了
    International Glass Prize 2012「The OBJECT」 (Glazen Huis / Belguim)
    個展「あるかたち」 (Café et Galerie Moineau / 東京)
2013 「かたちのないかたち」遠藤章子・柵瀬茉莉子 (Galerie PARIS / 横浜)
「Female times Ⅱ —新たな時代を刻む女性美術家達— 」(Bunkamura Box Gallery / 東京)
「工房からの風 craft in action」(ニッケコルトンプラザ / 千葉)
現在、筑波大学芸術系特任研究員として勤務中。(2012〜)

佐藤幸恵
2005-2009 筑波大学芸術専門学群ガラスコース
2009-2011 富山ガラス造形研究所造形科
2012 Art Glass Solutions アーティスト・イン・レジデンス / シンガポール
展示・受賞歴
2008 「第4回KOGANEZAKI・器のかたち・現代ガラス展」 入選
2012 「EWAA イーストウエスト芸術大賞」ファイナリスト選出
     個展 「泡と空気のあいだの夜話」 カフェギャラリーモアノ / 東京
     個展 「それは未明に」 ギャラリーショップ水土木 / 東京
2013 個展 「ユクトコロ ソノ気色」 ギャラリー福果 / 東京
     「EWAA イーストウエスト芸術大賞」ファイナリスト選出
他グループ展等



T+企画「せーの!」

2013年11月02日(土)

芸術祭期間中、T+企画「せーの!」が開催されます。
会場:アートギャラリーT+
日時:2013年11月3日(日) 10:00~19:00
       11月4日(月) 10:00~16:00
企画主催:アートギャラリーT+
入場無料



1/5 ページ12345

ページの上部に戻る