HOME > 卒業・修了制作展 > お知らせ > ニュース > 平成23年度 筑波大学 博士前期課程 芸術専攻 修了制作展 出展者一覧

平成23年度 筑波大学 博士前期課程 芸術専攻 修了制作展 出展者一覧

2012年02月11日(土)

開催情報

コース・領域 出展者 作品・論文タイトル
美術史 土井 雅也 文学をめぐる鏑木清方の絵画制作について―「卓上芸術」を中心として―
MERINO,Aitana The Beauty of Black and White: The Relation between Bokubi and Abstract Painting
白と黒の美しさー「墨美」と抽象絵画の関連をめぐってー
山田 拓 モティーフの後退と逸失ーレンブラントの歴史画における女性裸体表現を軸にー
芸術支援 新井 貴子 美術館における市民の主体的な活動について
ー横須賀美術館「プロジェクトボランティア」の先駆的な事例をもとにー
伴 京子 戦後の上野駅における壁画・彫刻の設置の経緯と今後への提案
ー猪熊弦一郎「自由」・山本稚彦「朝の願い」を中心としてー
水澤 真理子 棚橋源太郎の美術館論についての考察
李 依蒨 美術館広報部門による学芸部 門への支援
―東京都現代美術館「MOT アニュアル」展の事例を中心に―
洋画 池田 傑 「そんな人間の」ような /「顕在化」のよう
茅根 賢二 Gather / Self-Portrait
筒井 遥 Overflow / 自画像
樋口 健介 麒麟を喰らう象 / 自画像
福田 紗也佳 六の裏は一 / 双六人生
宮本 梨衣 孵化 – incubation – / The 9370th day
劉賢 The Space in Between / Self-Portrait
ラニア・フォアド Seeing / Self-Portrait
版画 板垣 あかり 枯山水スペクタクル / self-portrait
竹内 秀美 花日 / 自画像
日本画 大野 優子 菜園 / 自画像
鬼木 香 晩秋 / 自画像
加藤 由紀 金の水溜りはわたしたちの生まれたところ / 自画像
興膳 春香 草花 / 自画像
杣田 輝 Lost Children / 自画像
中尾 泰斗 Full moon effect / 自画像
丸山 俊太郎 小さき者の子守唄 / 自画像
林 岱瑩 HOME SWEET HOME / DAY DREAMER / 自画像
彫塑 秋田 早穂 一つひとつの形
坂元 絵美奈 宵の気配
圖子 哲哉 roots
灰塚 みゆき 私とともに世界は歌う
渡部 直 赤い上着の男
武井 志歩 臨 呉昌碩行書軸 / 臨 三色紙 / 蘇文忠詩
中村 裕美子 臨 楚帛書 / 臨 粘葉本和漢朗詠集 / いろは歌
構成 小島 功子 1秒間
小松 太志 Optimo
陸 秋霞 柔らかい創造 / Drawing in the Space
山内 愛 Prototype:F
クラフト 遠藤 章子 空白のかたまり
管野 奈津美 Marginal 01 / Marginal 02 / Marginal 03
柵瀬 茉莉子 縫うこと
橋本 友理子 SORA J.n
ビジュアルデザイン 松林 環美 アルツハイマー病を知るためのグラフィックの提案
情報デザイン 李 殷貞 「アクアワールド大洗水族館 のめぐりガイドマップ」及び 研究報告書
“The Adventure Guidemap of the Aquaworld Oarai Aquarium” with Research Paper
プロダクトデザイン 小島 麻夕子 公共空間のための着ぐるみ型遊具
中鉢 耕平 手指対立運動補助装具
山﨑 友里江 病院食を魅力的にする配膳車のデザイン
鄭 智峰 北京市内を対象とする勤務用次世代モビリティ・ツール・システム
環境デザイン 大島 卓 福島県岩瀬牧場の近代化産業遺産としての再評価
釡田 佳佑 都市公園における雑木林の保全方法に関する研究
鎌田 耕史 現代日本文化が持続的に集積する都市空間の特徴―オタクの街秋葉原を例に―
川西 祐史 首都高速都心環状線のジャンクションにおける、防災環境デザイン
―寄生的ステルス手法の視点から―
金 珉陳 都市デザイン要素としてインテリアの再考とその形態に関する研究
―丸の内・有楽町地区と東京ミッドタウンを対象に―
佐藤 未来 私的領域における公開展示利用の手法とまち並みへの影響
―茨城県桜川市真壁のひなまつりを例にして―
建築デザイン 岩田 祐佳梨 英国がん患者支援施設マギーズ・センターの設計における空間構成と居場所の形成
桑原 優 「おもしろ不動産」にみるアート活動の拠点としての空き店舗・空き家の可能性
具志 つや子 上本部飛行場跡地利用計画
齋藤 絵里 「筑波研究学園都市における住戸建設の経年変化と住民の定着」
柴田 岳 移築からみたクイーンズランダー様式の継承
中野 達文 変質と継承の建築
畠 和宏 木造仮設住宅の構法と生産性及び維持管理に関する研究
―東日本大震災における福島県内の木造仮設住宅を例―
益留 亜弥 地方駅のこれから
山崎 雅嗣 屏風浦半農斜面住宅地
吉岡 優一 埼玉県北本市市街化区域における住宅地と農地の関係
― 既存住宅地における農地のコモンスペース化に向けた基礎的研究―
吉廣 祥子 温熱環境特性および居住者の体感に基づいた木質空間の居住環境評価
―板倉構法の現代住宅を事例として―
李 安佶 中国江南水郷の近代における水辺生活空間の変容に関する研究
――西塘の廊と烏鎮の水閣について――
文 英實 韓国の多世帯住宅地の形成過程と町並みの特徴に関する研究
―ソウル広津区華陽洞一帯をケーススタディ-として―
SAKAY Claudia Andrea ペルー・マンチャイの郊外住宅の改善に関する研究
―不法滞在集落における段階的セルフヘルプハウジングによる住宅建設プロセス―

ページの上部に戻る