HOME >

研究・社会貢献

熊本地震で被災した熊本県御船町の美術品の保全活動について ~御船町長より芸術系長に対して感謝状が贈呈されました~

2018年02月23日(金)

((左)藤木御船町長,(中央)松井芸術系教授,(右)山中芸術系長)

平成28年4月14日に発生した熊本地震により,熊本県御船町の故田中憲一作品群(被災熊本県御船町所蔵(被災時は個人蔵))が被災した状況の中,御船町からの要請により,本学芸術系の保存科学研究室(代表:芸術系松井敏也教授)の教員や学生が中心となって,絵画修復専門家の指導も受けながら被災美術品の支援活動を行ってきました。

このたび,本格的な絵画修復が必要な数点を除き,修復が終了し御船町に返却されることとなったことから,平成30年2月19日(月),これらの支援活動に対して,御船町長から芸術系長に感謝状が贈呈されました。

記事の続きは、筑波大学のサイトにて掲載

https://www.tsukuba.ac.jp/news/n201802221533.html


新進芸術家選抜展FAUSS 2018年1月13日(土)~2018年1月21日(日)

2018年01月15日(月)

「新進芸術家選抜展FAUSS」は、7名の若きアーティストによる展覧会です。昨年度開催した「FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017」の国内受賞者14名の中から選出されました。

主催:文化庁、筑波大学(筑波大学芸術系)
会場:アーツ千代田3331
※展覧会ホームページはこちら


スタジオ’S with T 企画「2017冬のキッズアート体験」平成29年12月16日(土)【芸術系社会貢献推進室】

2017年12月11日(月)

関彰商事株式会社と筑波大学芸術系の連携によるイベント「2017冬のキッズアート体験」を開催します。
開催日時・場所、プログラム、申し込み方法などの詳細については以下を参照ください。

【チラシ】冬のキッズアート体験


ファインアート・ユニバーシアードU-35展 2017年11月28日(火)~2017年12月10日(日)

2017年11月13日(月)

「ファインアート・ユニバーシアードU-35展」は、絵画、版画、彫塑、書の美術分野で活躍する国内外の若手作家118名の作品展です。
主催:文化庁、筑波大学(筑波大学芸術系)
会場:茨城県つくば美術館
※展覧会ホームページはこちら


スタジオ‘S with T企画「台湾芸術大学×筑波大学 芸術交流展」平成29年10月11日~24日【芸術系社会貢献推進室】

2017年10月11日(水)

会場:スタジオ`S (関彰商事株式会社つくばオフィス併設 つくば市二の宮1-23-6)
会期:平成29年10月11日(火)~平成29年10月24日(火) 10:00~16:00 (17日は展示替えのため休館)

展覧会ポスター

関彰商事つくばオフィス スタジオ‘S前


会場風景1


会場風景2


会場風景3


会場風景4


会場風景5


会場風景6


会場風景7


1/14 ページ12345...10...最後 »

ページの上部に戻る