HOME >

芸術系研究グループ

研究グループ調査は2011年10月から2012年4月までの研究費獲得者を記載
研究代表者、研究課題は太字で表記。
(五十音・職階順)

教員

安藤 邦廣

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(A)
「東アジアにおける植物資源の高度循環利用に基づく居住環境の地域特性に関する研究」
研究分担者(芸術系);黒田乃生、橋本剛、原忠信、(システム情報系)藤川昌樹

稲葉 信子

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「文化と景観およびその保護手法の研究-土地と海の利用に関わる文化的景観の評価と保存」
研究分担者(芸術系);吉田正人、黒田乃生
研究分担者(学外);齋藤英俊京都女子大学家政学部、平賀あまなサイバー大学世界遺産学部

上北 恭史

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(A)
「インドネシアの木造建造物保存に関する国際共同研究-日本型修理技術の適応と保存意義」
研究分担者(芸術系);稲葉信子、松井敏也
研究分担者(系外);藤川昌樹システム情報系
研究分担者(学外);斎藤英俊京都女子大学家政学部、友田博通昭和女子大学国際文化研究所、内海佐和子昭和女子大学国際文化研究所、花里利一三重大学大学院工学研究科、吉田友彦教立命館大学政策科学部、佐藤浩司国立民族学博物館、小野邦彦サイバー大学世界遺産学部、西山徳明北海道大学観光学高等研究センター

逢坂 卓郎

外部資金等 教育プロジェクト代表者 文部科学省
「多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築」
プロジェクト分担者(芸術系); 笹本純、森竹巳、國安孝昌、齋藤敏寿、田中佐代子、山本早里、原忠信、宮原克人、村上史明
連携分担者(系外); 西岡貞一図書館情報メディア系、八木勇治生命環境系、和田洋生命環境系、
朝田隆医学医療系、大澤義明システム情報系

長田 年弘

外部資金等 研究代表者 科学研究費補助金 基盤(A)
「パルテノン神殿の造営目的に関する美術史的研究-オリエント美術の受容と再創造の検証」
研究代表者 科学研究費 挑戦的萌芽研究
「古代ギリシア・ローマ美術史における「祈り」の図像に関する社会学的考察」
研究代表者 科学研究費 挑戦的萌芽研究
学内助成 研究代表者 平成23年度筑波大学研究戦略プロジェクト
「パルテノン・フリーズの祭礼行列―アジアを視座とするギリシア美術研究」
本学リサーチユニット登録 登録名「パルテノン彫刻研究」
リサーチユニット中核教員(芸術系);中村義孝、仏山輝美
リサーチユニット構成員(芸術系);木村浩、大原央聡
リサーチユニット構成員(学外);水田徹東京学芸大学名誉教授、篠塚千恵子武蔵野美術大学造形学部教授、渡辺千香子大阪学院大学国際学部准教授、櫻井万里子東京大学人文社会系研究科名誉教授、師尾晶子千葉商科大学商経学部教授、金子亨東京学芸大学教育学部教授、布施英利東京芸術大学美術学部准教授

五十殿 利治

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「大学における「アートリソース」の活用に関する基礎的研究」
研究代表者 科学研究費 挑戦的萌芽研究
「戦時下の展示空間―1930年代の東京とソウル」
本学リサーチユニット登録 登録名「筑波大学アート・リソース」
リサーチユニット中核教員(芸術系);寺門臨太郎、田中佐代子
リサーチユニット構成員(芸術系);村上史明
リサーチユニット構成員(学外);後小路雅弘九州大学人文科学研究院教授、茂登山清文名古屋大学情報科学研究科准教授、三島美佐子九州大学総合研究博物館准教授

齊藤 泰嘉

外部資金等 研究代表者 科学研究費補助金 基盤研究(C)
「第三の美術展(コミュニティ型アートプロジェクト)による地域教育力の開発」
研究分担者(芸術系);岡崎昭夫、直江俊雄

柴田 良貴

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「東アジアに展開した儒教文化の視覚イメージに関する復元研究」
研究分担者(芸術系);藤田志朗、守屋正彦、菅野智明、木村浩、程塚敏明

鈴木 雅和 

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「福島県における牧場の産業遺産を活用した地域再生デザインの実践的方法論」

内藤 定壽

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「絵画制作の下地にかかわる専門用語の、西洋における混乱した使用状況に関する研究」
研究分担者(芸術系);仏山輝美

中村 義孝

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「蝋型鋳造(イタリア式)による新しい彫刻表現の研究」
研究分担者(学外)宮崎甲千葉大学教育学部、松尾大介上越教育大学学校教育研究科

野中 勝利

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「近代の城址における文化的景観の保全、創出,破壊の思想」
研究代表者 研究戦略プロジェクト
「順応的管理による震災復興まちづくりモデル」
研究分担者(芸術系);黒田乃生
研究分担者(系外);藤川昌樹システム情報系

日高 健一郎

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(S)
「中近東・北アフリカにおけるビザンティン建築遺産の記録、保存、公開に関する研究」
研究分担者(学外);田村幸雄東京工芸大学工学部教授、石崎武史東京文化財研究所保存修復科学センター長、原隆徳山工業高等専門学校土木建築工学科教授、堀賀毅九州大学人間環境学研究院教授、水島英治常磐大学コミュニティ振興学部教授
本学リサーチユニット登録 登録名「世界遺産ガバナンス」
リサーチユニット中核教員(芸術系);稲葉信子、吉田正人
リサーチユニット構成員(芸術系);八木春生、上北恭史、黒田乃生、松井敏也、岡橋純子

森岡 隆

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「本阿弥光悦筆和歌巻の特徴解明と伝光悦筆和歌巻の真贋鑑定法の確立」

守屋 正彦

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「礼拝空間における儒教美術の総合的研究」
研究分担者(芸術系);柴田良貴、藤田志朗、菅野智明、木村浩
研究分担者(系外);井川義次人文社会科学研究科教授、山澤学同研究科准教授

山中 敏正

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「デザイン要素の「ちがい」を魅力に変える「目利き力」の感性科学的基盤解明」

石﨑 和宏

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「メタ認知的アプローチによる美術鑑賞学習方略の効果と課題」

太田 圭

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「現代日本画制作における伝承的日本画技法の実践的検討」
研究分担者(芸術系);程塚俊明
研究分担者(系外);吉田滋樹講師生命環境科学研究科講師
学内助成 研究代表者 学内プロジェクト 平成23年度筑波大学社会貢献プロジェクト
「筑波大学の芸術資産活用による「創る・観る・知る・アートデイ・キャンプ」の実施」

大原 央聡

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「欧州における木彫に関する研究,及び日本の木彫表現との比較」

菅野 智明

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「日中比較による書学資料の文献学的研究」
研究分担者(学外);家入博徳國學院大学文学部兼任講師、矢野千載盛岡大学文学部准教授、山口恭子都留文科大学文学部非常勤講師、尾川明穂安田女子大学文学部助教
研究代表者 科学研究費 挑戦的萌芽研究
「中国碑帖拓本の文献学的研究―図書館と美術館をつなぐ―」
研究分担者(学外);増田知之京都大学文学研究科非常勤講師

黒田 乃生

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「森林と人のかかわりに着目した世界文化遺産の評価と保全手法の構築」

田島 直樹

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「ステートの性質に関する研究 ―”過程芸術”としての版画の可能性について―」

田中 佐代子

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「科学者のためのサイエンスイラストレーション作成ガイド」
連携研究者(系外);小林麻己人医学医療系 講師、三輪佳宏医学医療系 講師
学内助成 研究代表者 平成23年度筑波大学研究戦略プロジェクト
「サイエンスビジュアリゼーションの学際的・社会的交流基盤の拡充」
研究分担者(系外); 小林麻己人医学医療系 講師、三輪佳宏医学医療系 講師
連携研究者(学外);渡辺正夫東北大学大学院生命科学研究科教授、工藤光子立教大学理学部教授、共通教育推進室サイエンスコミュニケーションプロジェクトプログラムコーディネーター

直江 俊雄

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「日本と英国の中等教育美術科における創造的カリキュラム」

松井 敏也

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(B)
「生物が着生した炭酸カルシウム系材料の劣化特性とその診断手法の開発」
研究代表者 (独)日本原子力研究開発構 共同研究
「考古学的鉄遺物の地質環境における腐食に対する微生物影響調査」

八木 春生

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「統一様式としての「初唐美術様式」の形成ー地域性の喪失に注目して」
科学研究費補助金 公開促進費
「中国仏教造像の変容」

山本 早里

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「街並色彩に関する研究」
連携研究者(学外);槙究実践女子大学、熊澤貴之岡山県立大学
研究代表者 つくば市や文京区などの受託研究
「案内サインに関する研究」
連携研究者(系外);西川潔
研究協力者;水口弘志

内山 俊朗

外部資金等 研究代表者 科学研究費 若手(B)
「ミュージアムでの鑑賞支援ロボットにおける効果的な情報提示方法」

宮原 克人

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「農閑工芸の研究 ―地域資源を活用する造形教育プログラムの構築―」

和田 学

外部資金等 研究代表者 科学研究費 若手(B)
「戦時体制下の日本における工作科の研究」

研究員

吉岡 聖美 

外部資金等 研究代表者 科学研究費 基盤(C)
「「能動アート」によるストレス緩和ケアプログラムの開発と評価」
研究分担者(芸術系);五十嵐浩也、村上史明
研究分担者(学外);蓮見孝札幌市立大学教授、西尾浩一福井工業大学准教授
研究代表者 日本財団
「「能動アート」によるホスピス緩和ケアプログラムの開発と評価」
研究分担者(芸術系);村上史明

組織への研究助成

世界遺産専攻・世界文化遺産学専攻

外部資金等 文部科学省 特別経費(プロジェクト分)事業
「国際交渉力強化のための人材養成プラットフォーム形成」
(人文社会科学研究科、ビジネス科学研究科・国際ビジネス専攻との共同事業)
履修証明教育プログラム「国際交渉力プログラム」を実施中
統括長 青木三郎(人文社会科学研究科)
プログラムリーダー(専攻) 吉田正人
プログラムコーディネーター(専攻) 岡橋純子
運営委員会委員(専攻) 稲葉信子

ページの上部に戻る