HOME >

2017年7月

第17回 縄文コンテンポラリー展inふなばし ~とび博でアート みぃーつけた~ 2017年7月23日(日)~9月3日(日) 

2017年07月26日(水)

総合造形修士1年の阿片陽介君がグループ展に出品します。

「 第17回 縄文コンテンポラリー展inふなばし ~とび博でアート みぃーつけた~」
会期:2017年7月23日(日)~9月3日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
月曜日は休館、最終日15:00まで
入場料:一般 100円、小・中学生 50円

場所:船橋市飛ノ台史跡公園博物館
〒273-0021 千葉県船橋市海神4-27-2
Tel:047-495-1325
mail:tobinodai@city.funabashi.lg.jp

アクセス:
・東武アーバンパークライン(野田線)「新船橋駅」徒歩8分
・京成線「海神駅」徒歩15分
・東葉高速鉄道線「東海神駅」12分
・新京成バス・JR船橋駅北口から建鉄循環「海神中学校前」徒歩1分

2017年8月12日 ライブペイント開催「POINTZ」

2017年07月26日(水)

構成専攻3年生総合造形領域の大野優綺さんと構成専攻2年生の桑原拓己君がライブペイントの個展を実施します。

 

POINTZ
8/12 18:00-23:00
場所 cafe4(つくば市春日4丁目16-2)
FOOD&MUSIC&ART
大学に入ってから興味を持って取り組んできたジャンル、そこでやってみたいと考えていたこと。ある種今までの大学生活の集大成であり、スタートであり、一つの答えを提示できればと思ってます。
(TAKUMI)
食事と音楽とアート。それらは人間の五感を入り口として人間の奥底へと入ってゆく共通点があると思う。五感での交流の場になればと思う。(Uk)
詳しくはfacebookへ
https://www.facebook.com/events/998785510223789??ti=ia

【授業報告】クラフト特講 2017年6月30日、7月3日、7月10日

2017年07月20日(木)

隔年開講授業 クラフト特講が東京国立近代美術館工芸館にて行われました。

工芸館主任研究員の今井陽子さんを講師にお招きして

「鑑賞教育の基礎とともに、制作意図を分析する力を習得できる」ことを授業目標にしました。

2日間は工芸館にて対話型鑑賞の基礎を習得して最終日は大学構内にて評論に挑戦しました。

 

◆6月30日

 

◆7月3日

 

◆7月10日


【展覧会】「S.D.L Photo Exhibition 2017」 2017年7月8日〜7月16日

2017年07月06日(木)

総合造形領域修士1年生の鈴木実優さんがつくば市のギャラリーで展示します。

galleryYとGalleryCOLB、ふたつのギャラリーの共同公募写真展

「S.D.L Photo Exhibition 2017」

会期:7月8日(土)-7月16日(日)

場所:

galleryY

つくば市天久保1-8-6 グリーン天久保2F 201(1F 麺や 豚八)

(11:00-19:00)

GalleryCOLB

つくば市千現1-13-7 イーグルワン401

(10:00-18:00)


【展覧会】「MIKI YAMAMOTO works 2017」 2017年7月4日〜9月30日

2017年07月04日(火)

筑波大学 大学会館アートスペースにて,芸術系でビジュアルデザインを担当する山本美希の作品展示を行います。イラストレーション作品,挿絵等を中心に展示します。

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

MIKI YAMAMOTO works 2017

場所:筑波大学 大学会館 アートスペースGooglrMap版へ
アクセス:「筑波大学筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「大学会館前
日時:2017年7月4日(火)〜9月30日(土) 9:00~17:00
※日曜休館 ただし7月23日(日),30日(日)は開館,8月12日〜21日(月)まで休館。
22日(火)以降は一部展示替え。

HP: http://mikiyamamoto.daportfolio.com

Facebook: https://www.facebook.com/MikiYamamoto.manga/?fref=ts

 


ページの上部に戻る