HOME >

【授業報告】クラフト特講 2017年6月30日、7月3日、7月10日

2017年07月20日(木)

隔年開講授業 クラフト特講が東京国立近代美術館工芸館にて行われました。

工芸館主任研究員の今井陽子さんを講師にお招きして

「鑑賞教育の基礎とともに、制作意図を分析する力を習得できる」ことを授業目標にしました。

2日間は工芸館にて対話型鑑賞の基礎を習得して最終日は大学構内にて評論に挑戦しました。

 

◆6月30日

 

◆7月3日

 

◆7月10日


ページの上部に戻る